白黒の牛

占星術は、星座や太陽、月の運行にさまざまな意味を見出して占うものです。
そのため、それぞれの星座や太陽、月にいろいろな解釈や意味があります。
ホロスコープと呼ばれる天体の配置図を使い、それぞれの位置や角度で占いをおこなうのです。

今回は、おうし座の持つ意味と満月の持つ力、おうし座の満月のときにおすすめしたい行動について解説していきます。

西洋占星術における、おうし座の持つ意味

手の上のおうし座マーク

西洋占星術においては、太陽の通り道である黄道12星座に特別な意味があるとされています。
それぞれの星座には二区分、三区分、四区分と呼ばれる分類があり、星座の特徴を表しています。
ここでは、おうし座の二区分、三区分、四区分からおうし座の持つ意味を解説していきます。

おうし座の二区分

星座の二区分とは、おひつじ座からうお座までの星座を「奇数・偶数」に分けたものです。
奇数の星座は男性的で外向き、活動的だという特徴があります。
おうし座は偶数の星座で、女性的で内向き、受動的という特徴を持っています。

おうし座の三区分

星座の三区分とは、それぞれの星座を「活動・固定・柔軟」の3つに区分する考え方です。
活動の星座は、活発で決定力があり、自己顕示欲が強い傾向にあります。
柔軟の星座は、受動的で神経質ですが、融通が利くという特徴を持ちます。

おうし座は、「固定」の星座です。
固定の星座は保守的で頑固ですが、冷静沈着で「不動の星座」とも呼ばれます。
持久力が強い、というのも固定の星座の特徴です。

おうし座の四区分

星座の四区分とは、星座を「火・水・風・土」の4つに区分する考え方です。
これら4つの元素にはそれぞれ特徴がありますが、占星術においてはこの4つの特徴のどれかにかたよることなく、バランスよくそれぞれの性質を備えるのがよいと考えられています。

火の元素は「向上心が強く、活動的。
独立志向があり、短気な部分がある」という特徴があります。
水の元素は「理性より感情を重視し、内省的」で、風の元素は「知的で社交的」です。

おうし座は土の元素にあたる星座です。
土の元素の特徴は「現実的で慎重、堅実」です。
二区分、三区分と考え合わせると、おうし座はとても現実的で堅実ですが、保守的な部分もあり、ときには受動的で流されてしまうこともある、という星座だといえます。

満月が持つ力と星座に与える影響とは?

赤銅色の満月

占星術では、星座や天体の位置を書き記した「ホロスコープ」を使って占います。
その中でも、ある星座の位置に満月や新月が入ることが特別視されています。
なぜかというと、満月や新月には特別な力があると考えられているからです。

ここでは、満月が持つ力と星座に与える影響について、詳しく解説していきます。

満月は浄化の力を持つ

満月の優しくあたたかい光は、浄化の力を持つと考えられています。
なぜかというと、満月のときは「太陽・地球・月」の順に並んでおり、あいだに挟まれた地球には太陽からも月からもエネルギーが送られているからです。
この浄化の力は人間の心や体だけにとどまらず、物体にも作用すると考えられています。

満月は星座の持つ意味を強める

西洋占星術では、ホロスコープ上の星座がある位置に満月が入ることを「〇〇座の満月」という呼び方をします。
星座にはそれぞれいろいろな意味や解釈がありますが、満月はその星座が持つ意味を強める、と解釈されます。

満月が入ることで強められた星座の意味は、私たちにも、そして占いの結果にも影響を及ぼします。

ネガティブな意味や気持ちも強めてしまう

満月が強めるのは、星座のよい意味だけではありません。
星座の持つネガティブキーワードも強めてしまいますし、自分が持っているネガティブな気持ちについても強めてしまいます。

おうし座の満月のときにおすすめの行動

ポイント

おうし座の特徴と、満月が持つ力を解説してきました。
これらを把握すれば、どのように行動したらよいのかがわかりやすくなります。
ここでは、おうし座の満月のときにおすすめしたい行動について紹介します。

柔軟な価値観を持てるように意識しよう

おうし座は現実的で堅実ですが、保守的な部分もある星座です。
おうし座の満月の日には、保守的な部分も満月の力で強められてしまい、ある意味では頑固になってしまう可能性があります。

そのようなときは、あえて柔軟な価値観を持てるように意識してみましょう。
自分の意見だけにこだわらず、いい意見があれば積極的に取り入れる、という姿勢になることをおすすめします。
おうし座の堅実な部分も強められるので、より総合的な判断ができるようになります。

ブレてはいけない芯を持とう

おうし座は、二区分では偶数の星座で、受け身の傾向がある星座です。
うえで述べたような柔軟な価値観と、受け身で他人に流されてしまうことは別物です。
ブレてはいけない、これだけは外せないという芯を持っておけば、流されてしまうことも少なくなります。

感謝を捧げ、次の願いの準備をしよう

満月には「実り」「達成」という意味があります。
そのため、満月の日には実りに感謝を捧げることがおすすめです。
新月に願いをかけ、満月に感謝を捧げるという月のサイクルに合わせた行動をしてみましょう。

感謝を捧げたら自分の願いの点検をし、次の願いの準備をしておきましょう。

満月が星座に与える力を考えて、適切な行動を

満月は、星座や私たちに強い影響を与える力を持っています。
その力はポジティブなものだけでなく、ネガティブなものにも及びます。
そのため、何も考えずにただがむしゃらに行動してしまうと、マイナス面ばかりが強められてしまうことになりかねません。

満月が星座に与える力によってどんな意味が強められるのかを知るには、星座の持つ意味を知ることが重要です。
星座の意味、強められるものを把握しておけば、適切な行動を取ることができます。
自分の願いを叶えるためにも、どんな行動が適切なのか、しっかり考えるようにしましょう。

紫音先生の満願成就のご祈祷

もし、願いが叶うとしたら、、、あなたはどのようなお願いをしますか?願いはイメージをした段階で実現に向けて動き出すといわれています。あなたの中に浮かんだ願いは十分にそれを実現させる可能性があります。だけど、、、どんな願いも自分ひとりの力で叶えることは難しい。

しかし、願いが叶うように応援してくれる存在があれば、よりスムーズに実現に向けて動き出します。

あなたには、願いを叶えるチカラがある

そのことをお伝えしたく、このたびに紫音先生があなたの波動を高めるご祈祷し、願いを叶えるお月さまのパワーを封入したパワーストーンをお分けしてくださることになりました。満月時だけということもあり、先生が一人ひとり、ご祈祷してパワーを封入するため今回は限定で30名の募集となります。ぜひ、紫音先生のご祈祷とお月さまのパワーを味方につけて、あなたの願いを成就させてください。

紫音先生の満願成就ご祈祷

新月と無料遠隔ヒーリング

「占いをいくつもやってみたけれど、願いが叶わない」

そういった経験はありませんか?

占いで願いは叶いません。

願いを叶えるのは、あなた自身の意志。

もっと言えば、潜在意識のチカラです。

ですが、あなたの中に潜在意識に怖れ(ブロック)があると

いくら叶う願いであっても、自らがブレーキをかけて叶わないようにしてしまいます。

願いを叶えるには、この潜在意識の怖れ(ブロック)を手放していくこと。

この怖れを手放し、願いを叶えやすくするのが紫音先生の新月の無料遠隔ヒーリングです。

無料で参加いただけますので、ぜひお気軽にお試しくださいね。


月に1度だけ
【新月時の限定告知】
紫音先生
新月の無料遠隔ヒーリング

↓↓↓

2019年12月新月の無料遠隔ヒーリング

 
LINEで送る
メールで送る
URLをコピペしてシェアもできます。