占いはデタラメ

「占いって、結局噓なのでは…」そう感じたことはありませんか?

占いは科学的根拠がなく、世の中には実際に嘘やインチキの占いも存在するため、疑り深くなってしまうのも無理はありません。

嘘と本物の占いを見極めるには、どうすればよいのでしょうか?

占いが嘘だと思われやすい理由3つ

占いが嘘だと思われやすい理由

そもそも、占いが嘘だと思われやすい理由は何でしょうか?

ここでは代表的な要素を3つ挙げていきます。

目に見えないため根拠や理屈が伝わらない

占いはミステリアスでどこか超常的なイメージがあり、根拠がなくてあやしいなどといった疑いを持たれやすい側面があります。

占いを受ける側からすれば占星術などはどんな理屈や根拠があるかわかりづらく、本当のことを言っているのか疑問を生じやすいです。

また、一般的に男性ははっきりと目で見えるものを信じ、根拠のないものを受け入れにくい傾向にあります。

占い好きな人に女性が多いのも、こういった理由からです。

話術で人をだましていると思われがち

占いを信じない人にとって、「占い師はトークスキルを駆使して相談者をだましている」と思っている場合があります。

確かに、一部の悪徳な占い師は占いの技術や心得が無いにも関わらず、お金儲けのために嘘を並べている人もいるでしょう。

占い師には話術に長けた人が多く、少し疑問に思ったことがあっても丸め込まれやすいのでは?というイメージから、占い=詐欺だというレッテルを貼る人もいます。

間違ったことを言われて信じなくなった

実際に占いを受けてみて、「いまいち当たっている感じがしなかったため信じられなくなった」という人もいます。

占いの結果があまり当たっていないと感じた場合、インチキだった可能性は拭えません。

しかし、占いには占い師と相談者の相性が深く関与するため、一概に嘘だとは言い切れない部分もあります。

自分に合った占い師を見つけることが疑念を晴らすことにもつながります。

占いの嘘やインチキを見抜くコツ4選

占いの嘘やインチキを見抜くコツ

実際に嘘と本物の占いはどのように見極めたらいいのでしょうか?

占いを受ける前や占いの最中に留意すべきことをまとめてみました。

口コミやレビューをチェックする

占い結果や態度等に問題のある占いの場合は、ネット上に悪いレビューが並んでいることも多く、参考になります。

トラブルを避けるためにも、何も情報がわからないまま占いを利用するのは避けたほうがよいでしょう。

バーナム効果を使っていないか

バーナム効果とは、誰しもに当てはまるような内容を言うことで相手に「当たっている」と信頼させるテクニックで、嘘の占いではよく使われる手段です。

若い女性を見て「恋愛について悩みがありますね」や、男性に対して「仕事でうまくいかないことがあるようですね」などと持ちかけることが多いです。

占い師が具体的な内容を言ってこない際は気を付けましょう。

不安をあおる言い方をしないか

よい占い師とは人の心を元気にしてくれるものです。

相談者は当たるか当たらないかにスポットを当てがちですが、気持ちが明るくなれたかどうかも大切な判断基準となります。

むやみに恐怖をあおる、これを身につけなければよくないことが起こるといって物を買わせようとする占い師には注意が必要です。

オウム返しをしてこないか

「彼に浮気された」という相談に対して「彼は浮気性の星の持ち主です」と言うなど、相談者の内容を繰り返すことであなたの悩みの裏付けをするケースも見受けられます。

自分が話す内容以上の情報が出てくるかどうか見極めましょう。

占いを上手に活用して生きていくために

占いを上手に活用

嘘の占いにだまされないためには、占いに振り回されない気持ちを持つことが大切です。

生活の中に占いを上手に取り入れるコツをご紹介します。

占いに依存してはいけない

占いに依存してしまうと、小さな選択や分かれ道も毎回占いを頼るようになってしまいます。

占いは盲目的に信じるのではなく、うまく活用するものです。

占いに自分の未来をゆだねてしまうよりも、やがては卒業するのを目標に、占いは参考程度にとらえるのがおすすめです。

言われたことを鵜呑みにしすぎず、あくまでアドバイスや選択肢の一つとして活用するように心がけましょう。

他人に責任転嫁をしない

たとえ占いのアドバイスに沿って行動した結果が思うようにいかなくても、最終的にその道を選んだのは自分のはず。

人生の出来事を占いや人のせいにするのではなく、自分の中にある他者や占いへの依存心を省みる姿勢が大切です。

よりよい自分になるために占いを「利用する」「活用する」という自分主体の心がまえを持ちましょう。

ポジティブな気持ちを心がける

精神的に弱っていたり焦っていたりする時ほど占いに頼りたくなりますよね。

しかし、ネガティブな気持ちが強いと、占いに陶酔したり依存したりしやすくなってしまいます。

余裕の無い時こそ落ち着いて客観視することを心がけ、ポジティブかつ冷静な気持ちで占い結果を受け止めるようにしましょう。

占いは「選択肢をくれるツール」にすぎない

占いの嘘に振り回されないためには、結果に一喜一憂したり惑わされたりしない自立した生き方が最も大切になります。

占いは自分の人生をゆだねたり未来を決断してくれたりするものではなく、あくまでいろいろな選択肢を見せてくれるツールです。

そこから何を選び取ってどんな人生にしていくかは自分次第

しっかりと自分主体で物事を考え、解決していくための道具のひとつとして、占いを利用してみてください。

新月と無料遠隔ヒーリング

「占いをいくつもやってみたけれど、願いが叶わない」

そういった経験はありませんか?

占いで願いは叶いません。

願いを叶えるのは、あなた自身の意志。

もっと言えば、潜在意識のチカラです。

ですが、あなたの中に潜在意識に怖れ(ブロック)があると

いくら叶う願いであっても、自らがブレーキをかけて叶わないようにしてしまいます。

願いを叶えるには、この潜在意識の怖れ(ブロック)を手放していくこと。

この怖れを手放し、願いを叶えやすくするのが紫音先生の新月の無料遠隔ヒーリングです。

無料で参加いただけますので、ぜひお気軽にお試しくださいね。


月に1度だけ
【新月時の限定告知】
紫音先生
新月の無料遠隔ヒーリング

↓↓↓

2019年12月新月の無料遠隔ヒーリング

 
LINEで送る
メールで送る
URLをコピペしてシェアもできます。
プロフィール
紫音 先生

星のしずく メインセラピスト。「今日のメッセージ」主宰。「今日のメッセージ」Facebookページではヒーリング系でNO1の実績である24,819以上のいいね!を集め、ピリチュアル分野でトップレベルの人気ページとして注目される。毎月行う新月の無料ヒーリングでは毎回9,155人以上が参加。参加者から毎日のように数々のポジティブな変化の報告が寄せられる。

facebook instagram twitter
プロフィール
お月さま

お月さまですよ~。 夜空を見上げると、いつもあなたを見守っている。あの「お月さま」です。 地球のみなさんの願い事を叶えてきたお月さまだから、お伝えできること。あなたの願いを叶えるヒントや季節のことばをつぶやいています。

line@
facebook instagram twitter