金運アップのおまじない

より強力に金運をアップさせるために、おまじないの力を借りたいと考えている人もいるでしょう。
お金を引き寄せるための努力をしているものの、なかなか結果が出ない人のために、金運アップのおまじないや実行する際のポイントをご紹介します。

月の力を味方に金運アップするおまじない2選

月の力を味方に金運アップ

「ツキ(運)」と同じ響きをもつ「月」は、願いを叶えるサポートとなります。
月の力を味方にした、金運アップのおまじないを3つご紹介します。

満月の夜にお財布を振る

引力が強くなる満月の日は、お金も引き寄せてくれます。
金運アップのおまじないとして、「満月のお財布フリフリ」を試してみてください。

【お財布フリフリの方法】

  1. お財布の中身を出して綺麗に掃除する
  2. 感謝の気持ちを伝えながら満月に向かってお財布をふる
  3. お財布の中身を戻す

感謝の気持ちを伝える際は、「今月も臨時収入をありがとう」など、収入があったことも言葉にするとよいでしょう。

満月の夜に新しいお財布を使い始める

満月の夜に新しいお財布をおろすのも、金運アップのおまじないのひとつです。
「お財布フリフリ」で満月の力をチャージし、満月の夜から新しいお財布を使い始めましょう。

また、強力にお金を引き寄せるためには、自分のお金の状況を定期的にチェックすることも大切です。

満月のお財布フリフリや、後ほどご紹介する新月のアファメーションをルーティンにし、金運の状況にあわせて「臨時収入が入りました」から「毎月の収入がアップしました」などと願い事を変えてみてください。

金運アップに月の力を借りる際のポイント

金運アップに月の力を借りる

月の力を借りた願い事を叶えやすくするためには、いくつか注意点があります。
おまじないをする際のポイントをご紹介します。

ボイドタイムは避け、新月や満月から48時間以内におまじないをする

月の力を借りたおまじないは、新月や満月から48時間以内(8時間以内がベスト)に行うのが効果的です。
ただし、新月や満月から48時間以内であってもボイドタイムは避けましょう

ボイドタイムとは、月の力が弱まる時間帯のこと。
ボイドタイム中の願い事は叶いづらいので注意してください。

新月のボイドタイムは下記のカレンダーでご確認ください。

すでに叶ったことを前提にした言葉を使う

願い事をする際は、「アファメーション」を意識すると、より願いが叶いやすくなります。

アファメーションとは、言葉のパワーを最大限に活用する宣言文、文章構成術のことです。
アファメーションをつくる際は、自分が理想とするイメージを肯定的にとらえ、現在進行形で表現しましょう。

「お金が入ってきますように」という願いを言いかえると、「私の金運はみるみるよくなり、毎日幸福感に包まれています」といった具合になります。

ちなみに、「○○できますように」という言葉は、「まだ○○できていない」と裏返すことができます。
願い事を唱えるたびに願いが叶っていないことを潜在意識に刷り込んでしまう可能性があるため、言葉づかいに注意しましょう。

アファメーションについて、詳細は下記の記事で解説しています。
→ 新月とアファメーション

また、下記の記事内では、アファメーション例文をご紹介しています。
金運・恋愛といった運気別や、美容・芸術などのより細かいシチュエーションでの例文になっているので、書き方が分からない、迷っているといった方は、ご参考にしていただければと思います。

「私」を主語にして願い事をする

「○○さんからお小遣いをもらえた」など、誰かの行動をコントロールするおまじないは、いずれ自分に返ってきてしまいます。
おまじないや願い事の主語はすべて「私」にし、自分軸で考えましょう。

つい、「お金が手に入りますように」と願ってしまう人も、私を主語にすると「私は、すでにお金が手に入りました」と肯定的な言葉を使いやすくなります。

ほかにもある金運アップのおまじない

ほかにもある金運アップのおまじない

月の力を借りる以外にも、強力にお金を引き寄せる金運アップのおまじないがあります。
主なものをご紹介しましょう。

コガネムシの力を借りる

「コガネムシ=黄金虫」は、金運を呼び込む縁起のよい虫です。
金運アップのおまじないとして、コガネムシをモチーフにしたキーホルダーやアクセサリーなどを持ち歩いてみてください。

また、ふとしたときにコガネムシに出会ったら、金運がアップしたお知らせかもしれません。

カエルやフクロウの置物を置く

その名前の響きから「カエル=帰る(戻る)」や「フクロウ=不苦労」も、縁起のよい生き物となります。

「使ったお金が帰る(戻る)」「お金に関する苦労がなくなる」という意味で、カエルやフクロウをモチーフにした置物を置くのも金運アップのおまじないのひとつです。
気の入り口である玄関に置いてみましょう。

マントラを唱える

マントラとは、祈りや瞑想の際に唱えられる不思議な力をもった言葉のことです。
金運アップのおまじないとして、次のようなマントラを唱えてみてください。

商売繁盛の神様・大黒天のマントラ

オン・マカキャラヤ・ソワカ

学問・芸術・財運の神様・弁財天のマントラ

オン・ソラソバテイエイ・ソワカ

救いの手を差し伸べてくれる地蔵菩薩のマントラ

オン・カカカ・ビザンマエイ・ソワカ

金運アップのための努力にマントラを添え、強力にお金を引き寄せましょう。

5円玉でお金とのご縁を引き寄せる

ご縁をつないでくれる5円玉に、お金とのご縁をつないでもらうおまじないもあります。

【5円玉で金運をアップさせるおまじない】

  1. きれいな5円玉を用意する
  2. 5円玉を神社の水などで洗い、塩で清める
  3. 赤い糸を巻きつけてお財布の中にしまっておく

このおまじないでは、臨時収入が期待できるでしょう。

潜在意識が問題で願い事が叶わない可能性もある

潜在意識が問題で願い事が叶わない

金運をアップさせたいと努力しているものの、

  • 心の奥に、お金に対するネガティブな感情がある
  • お金が入ってくることを怖いと思っている
  • 生活の変化に不安がある

など、潜在意識に怖れがあると、それがブロックとなって入ってくるはずのお金が入らない可能性もあります。

潜在意識すなわち無意識によるブロックのため、気づけない人も少なくありません。

なかなか願いが叶わない場合は、潜在意識の怖れ(ブロック)を手放すことにも意識を向けてみましょう。

毎月の新月の日には、あなたの願いが叶いやすくなるよう、紫音先生の無料遠隔ヒーリングを実施しています。

願いを叶えるのに障害となる潜在意識の怖れ(ブロック)を解除して、願いを叶えやすい状態にします。
ぜひ、金運アップのためにご活用ください。

↓↓ 詳しくはコチラ ↓↓
次回の新月
○
88日(日)22:51
しし座の新月
次回の新月の詳細はこちら
2021年8月新月メッセージ

金運アップのおまじないで強力にお金を引き寄せよう

お金がすべてではないと思いつつも、できることなら金運アップさせたいと思う人は少なくありません。
収入を増やす努力に金運アップのおまじないをプラスして、強力にお金を引き寄せましょう。

ただし、潜在意識に怖れ(ブロック)があると、願い事が叶わない可能性もあります。
どんなに努力しても結果が出ない場合は、潜在意識の怖れを手放すことに意識を傾けてみてください。

自宅にいながら無料で受けられる遠隔ヒーリングを活用するなど、プロの力を借りることでより強力にお金を引き寄せるための下地が作れるでしょう。

↓↓ 詳しくはコチラ ↓↓
次回の新月
○
88日(日)22:51
しし座の新月
次回の新月の詳細はこちら
2021年8月新月メッセージ
 
LINEで送る
メールで送る
URLをコピペしてシェアもできます。
プロフィール
紫音 先生

星のしずく メインセラピスト。「今日のメッセージ」主宰。「今日のメッセージ」Facebookページではヒーリング系でNO1の実績である24,819以上のいいね!を集め、ピリチュアル分野でトップレベルの人気ページとして注目される。毎月行う新月の無料ヒーリングでは毎回9,155人以上が参加。参加者から毎日のように数々のポジティブな変化の報告が寄せられる。

facebook instagram twitter
プロフィール
お月さま

お月さまですよ~。 夜空を見上げると、いつもあなたを見守っている。あの「お月さま」です。 地球のみなさんの願い事を叶えてきたお月さまだから、お伝えできること。あなたの願いを叶えるヒントや季節のことばをつぶやいています。

line@
facebook instagram twitter