新月デクラレーションとは、新月の時期に願い事をする宣言のことです。
願い事にはコツがあり、知っているだけで願いは叶いやすくなります。
本記事では、新月のデクラレーションを進めるうえで、夢の実現に近づくためのポイントをまとめました。


新月のデクラレーション(願い事)とは

ウィッシュリスト

新月のデクラレーションとは、月が新月になったタイミングで、叶えたい願い事を意識することで自分の潜在意識に働きかけて願い事を叶えるという、一種の宣言です。
願い事を意識する方法はいくつありますが、紙に書き出して読み返すという方法が一般的です。本
記事でも、この方法をもとに、手順を紹介します。

デクラレーションを行う時間帯

新月のデクラレーションを行う時間帯は、新月になってから8時間以内がもっとも効果的です。
8時間以内は無理でも、48時間以内なら、新月のデクラレーションは有効となります。
つい焦ってしまって新月前の時間帯にデクラレーションを行うことのないよう、時間をしっかり確認してから始めましょう。

新月の星座別・デクラレーションにおすすめの願い事

新月のデクラレーションでは、新月になったタイミングに位置している星座に関する願い事が叶いやすくなります。
新月の位置する星座別に、叶いやすい願い事のキーワードと、願い事の例文を紹介します。
星座がつかさどるキーワードは諸説あるため、下記のキーワードは一例となります。

新月の位置 叶いやすい願い事のキーワード 願い事の例文
おひつじ座 開拓・新しい経験・スポーツ テニス大会で一歩ずつ優勝に近づいています
おうし座 所有・富・美・五感 豊かな富を得て幸せです、ありがとうございます
ふたご座 コミュニケーション・メディア・知識 運営しているメディアの人気が出ます
かに座 家庭・家族 家族がいつも健康でうれしいです
しし座 自己表現・芸能・創造性・恋愛・子供 〇〇役のオーディションに合格してその役を演じています
おとめ座 仕事(労働)・健康 仕事が順調に進み出します
てんびん座 芸術・社交性・平和・パートナー 結婚相手が見つかり幸せに過ごしています
さそり座 性・専門性の追求 目指していた研究職のポストを得て順調に実験が進んでいます
いて座 旅・自由・理想・外国 今挑戦しているフランス語をマスターして会話を楽しんでいます
やぎ座 天職・権力 独立して会社員時代の3倍の年収になりつつあります
みずがめ座 発明・技術・自立 開発した新商品が大ヒットします
うお座 夢・芸術 芸術活動が認められて〇〇賞を受賞しました

自分の願い事が、新月の位置する星座とはほど遠い内容の場合もあるでしょう。
もちろん、「叶いやすい」というだけであって、自分が叶えたい願い事を優先しても大丈夫です。
ただ、叶いやすい願いのキーワードを知っていると、願い事の文章を作る際に役立つので、頭の片隅に置いておいてくださいね。

ボイドタイムは避けて行う

ボイドタイムとは、願い事があいまいになったり月の働きが弱ったりする時間帯のことで、願い事には不向きな時間帯です。
新月の時間帯とボイドタイムが重なってしまった場合は、その時間帯を避けてデクラレーションを行いましょう。
ボイドタイムは、ボイドタイムカレンダーを見てチェックしてくださいね。

ボイドタイムカレンダー


新月のデクラレーション(願い事)を行う手順4ステップ

テーブルの上のメモ帳と花

それでは、新月のデクラレーションの具体的な手順を4ステップに分けて紹介します。

1.次の新月はいつになるかを確認する

まず、次の新月はいつになるか、どの星座で新月になるかを確認しましょう。
本サイトで新月・満月カレンダーを掲載していますのでご活用ください。
新月・満月カレンダー

2.ボイドタイムを確認して実施時間帯を決める

ボイドタイムカレンダーを確認して、可能ならボイドタイムを避けて実施時間帯を決めましょう。

ボイドタイムカレンダー

3.実施時間帯に願い事を紙に書き出す

実施時間前には、部屋をきれいに掃除しておくとスッキリとした気持ちになるのでおすすめです。
実施時間帯になったら、願い事を紙に書き出します。
願い事の文章は、2~10個までが適切です。
紙には日付と時間も一緒に書き込みましょう。

4.紙に書き出した願い事をすべて読み返す

紙にすべての願い事を書き出したら、すべて声に出して読み返します。
声に出して読むことで、自分の潜在意識に語りかけてください。
読み返した後は、他人の目に触れない場所に保管してください。
以上で新月のデクラレーションは完了です。


新月のデクラレーションで願い事を叶える3つのコツ

四葉のクローバーの階段

新月のデクラレーションで願い事を叶えるには、ちょっとしたコツがあります。
なかなか願い事が叶わない、という方もぜひお試しください。

大きな願い事は分割して1ステップずつ叶える

仕事をせず、投資もせず、宝くじも買わない人が、「明日億万長者になります」と願っても、叶わないことは容易に想像できますよね。
大きな願い事を叶えるためには、願い事をこまかく分け、願い事が叶ったらステップアップすることを検討しましょう。
「お金持ちになる」という願い事なら、以下のように小さな願い事を立ててみましょう。

  • 収入を得るための手段(就職?転職?副業?)に関する願い事
  • 自己資金ができた後、資産運用などの関する願い事
  • 目標額達成の願い事

小さな願い事が叶うと、新月のデクラレーションに対する信頼も生まれ、より願いが叶いやすくなる好循環が生まれます。

願い事の文章を書くポイント

願い事の文章を書くポイントは、アファメーションと同じく、以下のポイントを意識して作成しましょう。

  • 否定形を用いない
  • 「~ますように」は使わず言い切り表現を使う
  • 1つの文章には1つの願い事を

脳は否定形をイメージせず、受け取った言葉そのままをイメージし、願い事とは逆の状態に引きずられます。
「貧乏な暮らしはイヤ」と言葉にすると、脳は「貧乏な暮らし」をありありとイメージし、その状態を定着させてしまうと考えてください。

「リッチな暮らしになりつつある」「お金がたくさんあって楽しく暮らしている」という文章なら
「リッチな暮らし」「お金がたくさん」「楽しい」というプラスの印象が脳に定着します。
また、複数の願いを1つの願い事に入れ込まないようにも注意しましょう。
NG例とOK例を紹介しますので、願い事の文章を作る際参考にしてください。

【NG例】

  • 「つらい目にはあいたくない」→ 否定形なので「つらい目」を連想してしまいNG
  • 「天職を見つけたい」→ 未来形のまま固定されてしまうのでNG
  • 「将来の夫を見つけてかわいい子供に恵まれたい」→ 複数の願いが入っているのでNG
【OK例】

  • 「毎日楽しく過ごしている」→ 言い切りで肯定している
  • 「今の仕事で新しい技術をマスターしつつある」→ 現在進行形になっている
  • 「理想の体型に近づいており感謝しています」→ 好転する状況に対する感謝の気持ち

願い事の文章を書く際は、アファメーションの記事もご覧くださいね。

新月の位置する星座の力をうまく利用しよう

繰り返しになりますが、新月の位置する星座の力をうまく利用することで、願い事が叶いやすくなります。
例えばおひつじ座の新月なら、願い事に具体的な行動を入れてみる、といった「その星座のテイスト」を盛り込みましょう。


新月のデクラレーションで夢をかなえよう

新月のデクラレーションは、願い事の文章の書き方と実施時間帯、新月の入っている星座を意識することがポイントです。
大きな願い事は、叶いやすい小さな願い事に分割して1段階ずつ叶えることも意識しましょう。
新月のデクラレーションで、人生をより豊かにしてみませんか?


新月と無料遠隔ヒーリング

「占いをいくつもやってみたけれど、願いが叶わない」

そういった経験はありませんか?

占いで願いは叶いません。

願いを叶えるのは、あなた自身の意志。

もっと言えば、潜在意識のチカラです。

ですが、あなたの中に潜在意識に怖れ(ブロック)があると

いくら叶う願いであっても、自らがブレーキをかけて叶わないようにしてしまいます。

願いを叶えるには、この潜在意識の怖れ(ブロック)を手放していくこと。

この怖れを手放し、願いを叶えやすくするのが紫音先生の新月の無料遠隔ヒーリングです。

無料で参加いただけますので、ぜひお気軽にお試しくださいね。


月に1度だけ
【新月時の限定告知】
紫音先生
新月の無料遠隔ヒーリング

↓↓↓

2019年12月新月の無料遠隔ヒーリング

 
LINEで送る
メールで送る
URLをコピペしてシェアもできます。