金運アップの秘訣は「豊かさ」。周りの人も豊かになるイメージを膨らませよう

「お金を増そう」と思ったとき、あなたはどんな方法を思い浮かぶでしょうか。例えば「収入を増やす」「貯金を習慣にする」などの方法があります。しかしあえて、いったん「お金を増やす」という「お金のイメージ」から離れて、あえて周囲の人を巻き込んでみることをおすすめします。ここでは金運をアップするための新月の願い事の方法を、具体的な例も踏まえてご紹介します。

目次
金運アップの秘訣は「豊かさ」にアリ!周りの人も豊かになるイメージをふくらませよう
周りの人を豊かにするイメージがその守護霊たちにも働きかける
金運アップのアファメーションは周囲を上手に巻き込んでみるのがコツ
自分だけじゃなく周囲の人に目を向けて金運も倍増させよう

金運アップに「周りの人」を巻き込めば物事を大きく動かせる

お金を使うのは自分であっても、「お金を増やすための具体的な方法」は、自分だけに関わることではないと気づくでしょう。チームの成績を上げたり、コミュニケーションがとりやすい雰囲気を心がけたり、周囲の人との関わりが思い浮かびます。周りの人のために、自分は一体何ができるだろうという視点を持つことは、翻って自分の豊かさにつながっていきます。すると、「お金を増やす」ために自分ができることの幅がグッと広がっていきます。

周りの人を豊かにするイメージがその守護霊達にも働きかける

「金運」をアップさせようと考えたとき、「自分で改善できること」は、ある程度限られています。生活していく上でたくさんの人と関わっていくことに目を向けてみると、「改善できること」の幅や手段が、ぐっと広がります。スピリチュアルな視点で見ると、周りの人のことも考えながら、「どうしたらみんなが豊かになれるか」を考えることで、多くの人と彼らの守護霊を巻き込むことができるのです。

たくさんの守護霊を巻き込んで物事を大きく変えていく

守護霊は一人ひとりに複数ついており、その人の人生をサポートしています。周りの守護霊たちの協力を得て、1人で行動するよりも、物事をもっと大きな利益や収穫を得ることができます。あなたのアファメーションを受けて、例えば時間を守るのが苦手なAさんの守護霊が、時間管理の面でAさんをサポートするようになります。また、連絡するのを忘れがちなBさんの守護霊は、Bさんがうまく連絡を伝達できるような気づきを与えて、手助けしてくれるように動いてくれるでしょう。

こうして自分やその物事に関わる人と、その守護霊をうまく巻き込むことができれば、問題解決力や達成力がアップし、自分も含めた周囲の人達みんなが「豊か」になっていきます。これにより金運がどんどんアップしていくのです。

新月の願い事で金運アップを叶えるには周囲を上手に巻き込んでみる

新月の日に願い事を紙に書くと、願い事が叶いやすくなります。願い事を具体的にしつつ、達成させるために取り入れたいのが「アファメーション」です。アファメーションとは、潜在意識に訴えかける肯定文のことで、叶えたい願望を既にかなったつもりで宣誓する文章です。その際の文章の書き方はアファメーションを意識した文章にすると効果的です。アファメーションにより願い事を潜在意識に働きかけることで、自分の意識を変え願い事を実現させていくのです。新月の願い事は、いくつ書いても問題ありませんので、思いつく限り具体的に、アファメーションを意識した肯定文の体裁で書いていきましょう。

自分も含めた周りの人を巻き込むアファメーションの例

周りの人を巻き込んだアファメーションとは、「私の所属するチームでの成績が2倍になります」「私の部署の売上がアップします」「私の社内のコミュニケーションがスムーズになります」といったように、私と私に関わる人達に対する文章です。これとは別に、「私は上司からの伝達をすみやかに伝達します」「私は自分の仕事を早く済ませ、率先してチームのサポートに回ります」というように、ピンポイントで具体的な方法を自分に対しアファメーションするのも有効です。

自分だけじゃなく周囲の人に目を向けて金運を倍増させよう

金運をアップさせる方法は、自分に関わることだけではありません。たくさんの人のため、自分に何ができるかを考えることや、自分が関わっているチームや人間関係にとって良いことをするのも、巡り巡って自分自身の金運アップにかかわってくるのです。視野を広げ、多くの人の豊かさに目を向けながら、金運アップのために自分は何ができるかを考えてみましょう。紫音先生の新月の無料ヒーリングに参加いただければ、より新月の願い事に対して詳しく知ることができます。新月の力をうまく利用して、願い事を叶えていきましょう。

 
LINEで送る
メールで送る
URLをコピペしてシェアもできます。