2021年4月さそり座の満月

(更新:2021年4月23日)
  • 2021年4月の満月の星座と、どんな特徴があるのか知りたい
  • 満月で願いを叶えたい
  • 満月のとき、どのように過ごすとよいのか知りたい
  • 願い事の実現力を高める秘訣が知りたい

この記事はそんな方へ向けて書いています。

4月の満月と星座

お月さま
こんにちは。
わたしはお月さま(*^-^*)

お月さまは、いつも地球に住むあなたを見守っています。

お月さまは、日々満ち欠けしています。もっともパワフルになるのが、新月満月のとき。

新月から満月へと満ちていくパワー。そのパワーが最高潮に高まるのが、満月です。

地上のあらゆる生命は、満月の影響を受けています。人間も例外ではありません。

満月のとき、気(生命力、プラーナ)が満ちていて感情もエネルギーも最高潮に盛り上がります。

そのため満月には願いを叶えるチカラに満ちています。

そんな4月の満月は
さそり座
4月27日(火) 12:32
さそり座
の位置で起こります。

そして
満月が位置する星座によって得意な願い事の分野は異なります。

「満月と星座にはどのような関係があるの?」

とお考えのあなた。

そのように不思議に感じるかもしれませんね。

月の満ち欠けが女性の月経に影響を及ぼすように

毎月の天体の位置によって、お月さまも影響を受けています。

そして

4月は、さそり座の位置で満月をむかえます。

さそり座には、どんな特徴があるのでしょうか。

4月さそり座、満月のメッセージ

紫音先生によると、さそり座の満月は「情熱」の星座です。

情熱の反対は冷静沈着な様子。

冷静を失うのは、ハタから見ると愚かに映るかもしれません。

というものの。。。

それほどまでに情熱を傾けられるモノに出会った人は幸せです。

もし、あなたがつまらない日常に退屈している。

ココロのどこかでは、ワクワク・ドキドキするような冒険をしたいと願っている。

けれど、一歩踏み出す勇気がない。

そんなあなたに

魂を燃え立たせて、情熱を高めてくれる

のが、4月さそり座の満月です。

満月の時期は、いつもより月の願いを叶えるパワーが地上に届きやすくなります。

あなたはさそり座の満月に、どのような願いを叶えたいですか。


さそり座の得意分野

さそり座を一言であらわすと
情熱

それは

  • 逆境にめげないチカラ
  • ソウルメイトとの出会い
  • 魂の充足感
といったキーワードへとつながります。
 
  • 「ぬるま湯につかっている状態から抜け出したい」
  • 「ワクワクする世界を駆けてみたい」
  • 「一度限りの人生、自分の使命に燃えたい」

ココロのどこかでそのように感じているなら

さそり座のエネルギーが役立つでしょう。

バイタリティ溢れるさそり座の満月。

生きるとはワクワクする冒険です。

  • 「キケンを冒してでも楽しみたい」
  • 「苦労してでも、知りたい未知なる世界」

そこには身体を突き抜ける魂の充足感があります。

そのスリリングな感覚は

ココロの奥底であなたの魂が求めてやまない生への渇望。

それはイージーな生き方では実現できません。

ぬるま湯の生き方では味わうことはできません。

みんな平等の仲良しクラブの関係からは生まれません。

チャレンジすれば困難にぶつかることもあります。

傷つくことを怖れ、困難を事前に避けて、言い訳をする。

そのような計算された生き方は

賢い人生のようでいて、ココロはうつろ。

魂が求める大切ななにかを見失います。

遅すぎることはありません。

仕事に恋に、趣味の世界に、自分の持てるチカラを、ぶつけてみましょう。

はじめは先が見えなくても、試行錯誤しているうちに、そのなかからあなたオリジナルの人生が立ち上がります。

お互いが切磋琢磨し、ときにぶつかり合い、そして激しく求め合う。

そんなバイタリティ溢れる姿は、とてもセクシーに映ります。

当然のごとく、運命の人との出会い=ソウルメイトや生涯をともにする仲間も自然と引き寄せます。

そんな情熱溢れる生き方をさそり座の満月はあたえてくれます。

女性アイコン2 それでは、さそり座のキーワードに関すること以外、願ってはいけないのですか?
けっして、そのようなことはありません。
キーワードは今回の星座が得意とする分野です。
キーワードに沿った願い事をすると叶いやすい傾向にあります。
ただ、これら以外のことを願っても、満月の願い事を叶えるチカラには変わりありませんのでご安心ください
 

大切なことは、毎月、変化する星座の特徴に慣れ親しみ、楽しむ気持ち

毎月の満月を楽しむために、こうした星座のテーマをお伝えしております。

深刻になるよりも、楽しむ気持ちがあれば、願い事も叶いやすくなっていきますよ。


運気別、さそり座の満月で心がけたいこと

さそり座の満月に心がけると夢が叶いやすくなる。そのポイントについて運気別にまとめました。

金運 ~ 理不尽なことをバネに ~

金運喜びの声

組織に属していれば、理不尽なことは1つや2つあります。そんな理不尽なことがあっても、めげてはいけません。

それをバネに、どうやったら変えられるか?を考え、行動したことが実を結ぶのが、さそり座の満月。

あなたが味わったツライことはまわりの人には体験させないために、自分がまずは豊かになる。チカラを得る。

このようなモチベーションがあれば、どこまでもあなたは出世していきます。

恋愛運 ~ 人生をかけたチャレンジが魅力をつくる ~

恋愛喜びの声

趣味や仕事、どんなことでもよいので、人生をかけたチャレンジをしてみましょう。

そのチャレンジがあなたの人間性を高め、奥深い魅力をつくっていきます。

懸命に生きるからこそ、そんなあなたの人生を応援したい、と願う人生の伴侶がやってきます。

情熱を傾けるものがあれば、情熱的に愛される。

そんな愛がさそり座の満月をきっかけにはじまります。

人間関係 ~ 苦楽をともに楽しむ仲間を求める ~

人間関係

大切な人だから、楽しいことだけを共有したい。

その気持ち分かります。

でも、生涯つづく仲間をつくるには、そのような気遣いは不要です。

苦楽をともにするからこそ、絆は深まります。

「事前に緻密な計画を立てて、粗相のないおもてなし」

よりも

計画がなくても、気持ちよく一緒に飛び込んでいく。

そんな仲間を増やしていきましょう。

そうした仲間があなたの真の豊かさ、財産となります。