2018年2月新月情報
2018年6月の新月は6月14日に起こります。

6月14日(木)4:44の新月はふたご座の位置で起こります。

6月14日ふたご座の新月のメッセージ

新月には、願い事を叶える力があり、その新月が位置する星座によって得意な願い事の分野が異なります。

紫音先生によると、ふたご座は
「人と情報が大好きな星座」

好奇心旺盛で話題が豊富。
話し上手でひとを楽しませるのが得意。

仕事でも恋愛でも友人関係でも
その場の雰囲気に合わせて楽しく打ちとける。

人間関係を自然に広げながら
ひとりひとりと誠実に付きあう。

多くのひとに好かれ、助けられ、賢く動き
仕事、習い事、友人関係、恋愛…
どんな分野でもよい結果がでやすくなる。

ふたご座の新月の時期は
こんなことが自然とできるようになりやすいタイミング。

以前から行ってみたかった場所に足を運んだり
気になるひとがいたら積極的に話しかけたり
普段よりフットワークを軽くしてみるとよいかもしれません。

楽しい出会いや付き合いのなかから
有益な情報、チャンス、幸運が流れ込みやすくなります。

そんな、ふたご座のエネルギーが高まるタイミングに
ぜひ、あなたの願いを叶えていってくださいね。

ただいま新月の無料遠隔ヒーリング受付中

ふたご座のキーワード

紫音先生によると、ふたご座のキーワードは

〇友だち
◯社交性
〇好奇心、聡明さ
〇他者理解

キーワードは、この星座が得意とする分野で、これに沿ったものが叶いやすい傾向にあると言われています。
※キーワードは参考ですので、これら以外のことを願っても大丈夫です。

ただいま新月の無料遠隔ヒーリング受付中

6月14日ふたご座の新月にピッタリな願い事

■職場のひとと打ちとけたい
■友人を増やしたい
■気になる異性と仲よくなりたい
■人見知りを直したい
■人を楽しませる話術や説得力を身につけたい
■好奇心をもち話題が豊富なひとになりたい
■ひととの縁を上手に育て活用し人生を豊かにしたい

ただいま新月の無料遠隔ヒーリング受付中

ふたご座の新月は、次のような変化を起こすチカラがあります

気になる異性との距離がなかなか縮まらない場合
→相手と自分の共通の話題が簡単に見つかり盛り上がるようになる、すんなり仲よくなる。

自分にあった異性との出会いがない場合
→仕事先で理想の異性と出会い、すぐ打ち解け連絡先を交換できる。

仕事が忙しすぎて疲れてしまう場合
→上手にひとの力を借りられるようになる、協力することで職場のひととも自然と仲よくなれる。

人間関係でうまく立ち回れず、損することが多い場合
→本音と建て前を上手に使いわけ、ひとを不快にさせず好かれるようになる。

どうしても仕事にやりがいが感じられない…休日もすることがなくて毎日退屈な場合
→友人や仕事仲間の縁を通じて楽しい遊びの誘いや自分に合った職場への紹介話が舞いこんでくる。

ただいま新月の無料遠隔ヒーリング受付中

2018年6月新月情報

ふたご座の新月とカラダの関係

ふたご座のエネルギーは、肩、腕、手首、手、肺にまつわる健康のサポートを得意とします。

6月は、多くの家庭や職場で冷房を使いはじめます。
露出の多い服装をする女性は、肩から手まで冷風を浴び続ける日もあるかもしれません。

冷えは、血流やリンパなど全身の循環を滞らせます。血液やリンパの循環に滞りがあると、そこから運気のめぐりも悪くなります。健康と運気を悪くしないために、冷房環境では羽織ものを用意するなど、冷えへのケアを心がけるのがオススメです。

それ以外にも、肩、腕、手首、手、肺に関係する悩みのある方は
ふたご座の新月にお願いしてもみるのもオススメです。

また、きっぱりと禁煙に成功しやすいタイミングでもあります。
本気で禁煙する、と決めれば、きっとふたご座の新月が応援してくれるでしょう。

ただいま新月の無料遠隔ヒーリング受付中

新月がふたご座で起きるタイミングに…

「気の合う友達を増やしたい」
「理想の異性と出会いたい」
「喧嘩した友達と仲直りしたい」
「誰とでも上手に付き合えるようになりたい」

こんなあなたの思いを
ふたご座のエネルギーは前向きに応援してくれます。

ただいま新月の無料遠隔ヒーリング受付中

新月の願いを叶えやすくするコツ

新月のお願いは「紙に書く」と、叶いやすくなります。
書き方のコツは2つあります。

1.願い事は2個以上、10個まで。
手書きで書きましょう。消せないペンがお勧めです。
2.主語は明確に。そして肯定文で。
「私は」からはじめて「現在進行形」もしくは「完了形」で書きましょう。
※「〜しますように」という書き方だと、お願いしている(叶っていない)状態を望んでいることになります。
※このように書かれた文章を「アファメーション」と呼びます。

■人見知りで、初対面の人と会うとき緊張してしまう場合
「私は、人付き合いがうまくなり、新しい出会いを楽しめるようになりました」

■飲み会などの付き合いが面倒でよく断ってしまう場合
「私は、プライベートで上司や同僚と喋るのが好きになり、いつも飲み会が楽しみです」

■恋人の気持ちがわからず不安な場合
「私は、彼(彼女)の悩みや考えを理解し、寄りそえるようになりました」

■友人の結婚式でスピーチを頼まれてうまく話せるか心配な場合
「私は、友人の結婚式のスピーチでみんなを感動させたくさんの拍手をもらいました」

■二の腕のぜい肉が気になる場合
「私は、エクササイズで二の腕がすっきり痩せ、露出の多いおしゃれが楽しめるようになりました」

ふたご座のエネルギーのパワーが高まったこのタイミングで
紫音先生に無料で遠隔ヒーリングをしていただけることになりました。

ぜひ、お気軽にご参加ください。

ただいま新月の無料遠隔ヒーリング受付中

2018年6月新月情報