豊かさを受けとるために気をつけることとは?

今年に入って
あっという間に6月をむかえました。

もうすぐ全国的に梅雨入りの季節ですね。

蒸し暑くなってきますが
雨上がりの木々の緑が
より美しく輝く姿もみられます。

紫音先生には6月季節のご祈祷として

■ 金運を高めたいあなたへ
弁財天(べんざいてん)神域ご祈祷

■ 自信をつけたいあなたへ
マニプラチャクラご祈祷

の2つをご用意いただいております↓
紫音先生の6月季節のご祈祷

※ 〆切は6日後の6月11日(火)です。

6月の後半には、夏至をむかえます。

夏至は
昼の時間が一番長くなり

それ以降
昼の時間は徐々に短くなります。

このように6月はポジティブな
エネルギーがもっとも高まるとき。

お金と豊かさをグングンと
成長させるベストタイミングです。

こうして豊かさが成長するとき
どのようなことに気をつけると
よいのでしょうか?

ご祈祷を受ける・受けないに関わらず

これまで以上の豊かさを受けとる秘訣について

↓↓ズバリ紫音先生に聞いてみました。

=============================

なんとか生活できるぐらいの豊かさは

実現できたけど、それ以上となると

なかなかうまくいかない。

成功しかけて、よいところまで行ったけど

結局、元どおりになってしまった。

そのようなサイクルを

かれこれ数十年も、繰り返す人がいます。

一方で、どこまでもお金と豊かさを手に入れ

いまでは、まったく別のステージで

活躍する人たちもいます。

この両者の違いは、どこにあるのでしょうか?

それは、豊かさを手にするのと同時に

浄化をココロがけているかどうかの違いです。

たとえば

新しくオープンした飲食店をイメージします。

はじめはお店はとてもキレイで新しいため

多くの人が訪れ、繁盛します。

けれども、多くの人が訪れると

同時に、邪気も一緒にやってきます。

すると、お店は徐々に

くたびれた雰囲気になって

人が寄りつかなくなります。

一時の繁盛は夢のように過ぎ去り

いまでは生活するのにやっとの売上だけ。

これは、個人でも同じです。

豊かさを手にすると

同時に妬みなどの

ネガティブなエネルギーもやってきます。

そのまま何もせずに

豊かさを求めても

ネガティブのエネルギーが積もって

「それ以上豊かになれない」

「小さな成功はするけど
大きな成功を体験できない」

「成功が持続しない」

という状態に陥ります。

ポイントは

豊かさを手にするのと同時に

浄化もココロがけること。

同時に2つの働きかけをすることで

いまのステージから突き抜けて

さらなるお金と豊かさを

受けとれるようになります。

紫音

=============================

お金はあらゆる人からやってきます。

でも、すべての人がよい思いをもって
お金を払うわけではありません。

お金には
「苦しみ」「悲しみ」「怒り」など
ネガティブなエネルギーも宿っています。

お金を増やせば増やすほど
たくさんの邪気も集まってきます。

するとお金が入ってきても

トラブルが起きてお金が
出ていくことが多くなります。

努力してもお金は貯まりません。

一気に邪気にやられて
困窮してしまうことも。

そのため、多くの人は
一時的にお金持ちになっても
長続きしないのです。

そのような人、あなたのまわりにもいませんか?

そんなあなたのために用意したのが
紫音先生の弁財天(べんざいてん)神域ご祈祷。

弁財天さまは、あなたのもとに
やってくるお金を浄化します。

浄化されたお金は
さらなる豊かさを呼び込み
あなたはますます豊かになっていきます。

あなたも
お金と豊かさに宿る邪気をはらい
さらなる豊かさを実現してみませんか↓
紫音先生の弁財天(べんざいてん)神域ご祈祷
弁財天神域ご祈祷
※ 〆切は6日後の6月11日(火)です。

 
LINEで送る
メールで送る
URLをコピペしてシェアもできます。