(更新:2024年12月12日)

今現在や未来の運気を知るには、古来より惑星の運行状況を見ることが重要とされてきました。

中でも、地球から最も近い惑星である水星の逆行は、近年その影響について取り上げられることも多くなってきています。

2024年は惑星の順行・逆行から見るとどのような年になるのでしょうか。

また、惑星の逆行によってどのような影響が起こるのか。そもそも逆行って?といったことについて、解説していきます。

URLをコピペしてシェアもできます。

惑星の逆行・順行とは?

惑星の逆行とは、地球から見た惑星の動きが一時的に逆方向に見える現象のこと。
実際には、惑星が進行する方向とは異なる方向に動いているわけではありません。

地球と他の惑星は太陽を中心に回っていますが、速度や軌道の関係から、時折、地球から見て惑星の動きが一時的に逆に見えることがあるのです。

占星術では、惑星の逆行はその惑星が支配するテーマやエネルギーに影響を与えるとされています。
逆行期間中、その惑星が司るテーマについて、混乱やストップが生じ見直しの機会が訪れる可能性があるとされています。

対して、惑星の順行とは、地球から見たときに惑星がその通常の軌道を辿っている状態のことです。

この時、惑星は安定したエネルギーを放出し、それに関連するテーマは順調に進展すると占星術では考えられています。

また、天体は逆行を開始するときと終了するときに、ほぼ動きを止めている期間があり、これを「留」とよびます。
この留の期間は、逆行期間の中でも最も出来事が生じやすい期間とされています。

2024年の惑星逆行カレンダー

2024年前半は、1月下旬〜4月初旬にかけて、全惑星順行のボーナスタイムが到来します。

この期間は個人レベルでも社会や文化レベルでも、ものごとがスムーズに運ぶことが多くなります。
2025年は全順行の期間が1週間程度しかないため、新しいチャレンジをするなら今年の全順行期にするのがおすすめですよ。

また、2020年から始まったといわれる風の時代が本格的に始まるのも、この2024年。
特に革新自由平等といったテーマを象徴する、みずがめ座の影響が顕著になります。

古いシステムや価値観が変化し、より柔軟でオープンな考え方がどんどん主流になっていきます。
既存の枠組みを超えたコミュニケーションや、イノベーション、社会的な不平等に対して新しい解決策が提案されるかもしれません。

また、2024年は金星の逆行がないことも大きな特徴です。
愛やお金、美、物質的な喜びを象徴する金星。
風の時代の生き方によって、さまざまな豊かさもスムーズに受け取ることができます。

各惑星の逆行期間とメッセージ

逆行中は、その天体が逆行している間に滞在する星座のテーマにも影響を及ぼします。
それぞれの逆行期間と惑星からのメッセージをお届けします。

水星逆行

・前年12/13〜1/2 いて座
・4/2~4/25 おひつじ座
・8/5~8/29 おとめ座
・11/26〜12/16 いて座

こんにちは、私は知性コミュニケーションの水星です。2024年に私が順行する時、新しいアイデアや情報の伝達がスムーズになります。会話が活発になり、学習や書き物に最適な時期。ただし、私が逆行するときは、コミュニケーションの誤解や技術的な問題に注意してください。

金星逆行

逆行期間はありません。

の金星です。私の順行期間は、人間関係が和やかになり、愛情や美への関心が高まる時。美術やファッションに関することに良い影響を与えます。2024年はありませんが、逆行時は、恋愛や価値観について内省的になることも。

火星逆行

・12/7~翌年 いて座

行動勇気の象徴、火星です。2024年、私が順行するときは、エネルギーと積極性が増し、新しいプロジェクトや運動に適した時期です。しかし、逆行中は衝動的な行動や怒りを制御することが大切。

木星逆行

・10/4~翌年 ふたご座

拡大幸運の木星からのメッセージです。私が順行する間、成長と発展のチャンスが訪れます。教育、旅行、精神的な探求に良い影響を与えます。逆行期間は、内面の成長に集中する良い機会です。

土星逆行

・6/30~11/15 うお座

構造責任の象徴、土星です。順行時は、努力と忍耐が報われ、長期的な目標達成に向けて着実に進むことができます。逆行中は、過去の行動や決断を見直し、内省的になる時です。

天王星逆行

・前年8/29〜1/27 おうし座
・9/2〜翌年 おうし座

突破変革の天王星より。私の順行期間は、予期せぬ変化や革新的なアイデアが生まれる時。柔軟性が鍵です。逆行中は、内部の変革を促す期間となります。

海王星逆行

・7/2~12/8 うお座

直感の海王星です。順行中は、創造性と直感が高まり、芸術や霊性への理解が深まります。逆行期間は、現実と幻想の区別が難しくなることも。

冥王星逆行

・5/3~10/12 みずがめ座からやぎ座へ

変革再生の冥王星から。順行時は、深い変化と心理的な洞察が可能になります。逆行中は、過去を振り返り、内面的な変革に取り組む時期です。

水星、金星、木星のような地球に近い天体からは、個人レベルで影響を受けやすいとされます。
水星逆行が近年よく話題にあがるのは、個人レベルで体感がある人が多いため。

逆に、天王星、海王星、冥王星といった地球から遠い天体は地球規模に影響を及ぼし、社会全体や集団意識に作用するといわれます。

 
URLをコピペしてシェアもできます。