2021年を豊かに生きる秘訣

2020年も12月に入り

残すところあとわずか。

まもなく2021年がはじまります。

2020年。

突如として現れた新型コロナウイルスは

世界の政治や経済から個人の生活スタイルまで

一変させてしまったといっても過言ではありません。

いま、わたしたちは

後世の歴史に残るような

貴重な時代を生きています。

そして、まもなく2021年。

・2021年はどのような年になるのか?

・不運に陥る人と、幸運に恵まれる人の違い

・2021年運気アップする過ごし方など

来年を迎えるにあたり

「 2021年を3つのキーワードで読み解く」

と題して

2021年、豊かに生きる秘訣について

紫音先生からお伺いした内容をもとに解説します。

=========
■ キーワードその1.「ハートで生きる」
=========

2020年12月22日(火)に

木星と土星のグレートコンジャンクションが

みずがめ座0度の位置で起こり

同時にグレートミューテーションが起きます。

グレートミューテーションとは

元素の切り替えのこと。

やぎ座の地の元素(エレメント)から

みずがめ座の風の元素(エレメント)へ。

これまで続いた「地の時代」から「風の時代」へと

エレメントが切り替わるのが

2020年12月22日(火)。

実に約240年ぶりの現象です。

2020年12月22日以降

ほとんどのグレートコンジャンクションは

風のエレメントで起きることになります。

この日を境に

木星と土星が風の星座である

みずがめ座で重なり

いよいよ「風の時代」へ本格的に突入していきます。

風の時代である、みずがめ座は

組織・国家・資本主義、富の独占など

社会の既存のルールから自由になって

社会を変えていく人たちが活躍する時代。

人間性に基づいて

社会をゼロから作りあげていきます。

そのため、今後は

国家や家族のカタチ、人々の習慣は

ことごとく変化していきます。

これまで当たり前と思って

無意識に受け入れていた

「常識」「ルール」「伝統」。

それらは

いまを生きる人たちに

そぐわないものとなって

不用意に苦しめる要因であることが

明らかになっていきます。

「幸せとはなにか?」

これまでは

国が制度を作り決めてきました。

それが常識やルールとなって

「みんな〇〇して当たり前」

という
雰囲気を作りだしてきました。

しかし

本来、幸せのカタチは

一人ひとり異なります。

2021年からは

だれかに決まれたルールや常識に

沿って生きるのではなく

自分のハートが求める生き方へと

変化していくことでしょう。

このとき、大切なことは

精神的な自立。

自分の幸せを

人に決めてもらいたい、と

依存的な生き方をしていると

不本意な人生になっていきます。

ポイントは

まわりの意見よりも

自分のハートのささやき声に耳を傾け

そのハートが喜ぶ生き方をすること。

人生に正解・不正解はありません。

人生は楽しむためにあります。

小さな喜びで満足することなく

もっとたくさんの喜びを受けとっても大丈夫。

常識といった、小さな枠に

自分をはめ込もうとして

不要に苦しむことはありません。

自分はもっと幸せになっていい。

それこそ非常識なぐらい

幸せになっていい。

その許可を

ほかのだれからでもない

ご自身に出すことが

「ハートで生きる」ことなのです。

=========
■ キーワードその2.「わたしたちは大きな家族」
=========

これまでは

縦社会の、組織によって

上から下へと流れていた時代。

2021年は

上下左右、地位も肩書も関係なく

個人の才能が花開き

個人が活躍する時代です。

それぞれが個性を持ち寄り

上下関係のない

ココロをともにする仲間と

未来を見据えてつながっていきます。

組織や集団の重要性が

低くなるわけではありません。

みんなが1つにまとまりながらも

一人ひとりが

才能やオリジナリティーを

発揮していきます。

個性が集団に働きかけ

集団が個性を高めていく。

そのような

相乗効果が生まれる関係を

意識して行動すれば

2021年は

ますます豊かな人生になっていきます。

その豊かさの根底にあるのは

「わたしたちは大きな家族」

というキーワードです。

人類は1つの大きな家族であり

大自然地球も含めて、大きな家族。

自由と豊かさでもって

好き勝手に生きて

他者を傷つけてもよい、と

いうわけではありません。

大きな家族の一員として

この地球を、自身の手で

ケアしていくつもりで生きること。

いまわたしたちは

気象変動やコロナ騒動によって

この地球との一体感をもちつつあります。

これからは

そのようなネガティブな方法でなく

もっとポジティブな方法で

この地球との一体感を確かめてみましょう。

たとえば

・見知らぬ人にも優しい眼差しを向けること

・自然のなかにお出かけすること

・裸足で大地を感じてみること、など

自分と他者を分ける壁を

ご自身から取り払い

一体感をもつようにすれば

地球家族のつながりが強化されます。

そして、地球から

たくさんの幸運を受けとることになります。

=========
■ キーワードその3.「宇宙への目覚め」
=========

地球家族として、一体感を得て

この地球に脈動する

リズムに同調すればするほど

同時に、あなたは

宇宙の意識に目覚めていきます。

いま人類は

意識の進化を加速させています。

これまで続いた「地の時代」による

経済的な発展によって

世界は1つにつながりました。

次は「風の時代」による

意識の発展によって

世界は1つになり

同じハートを共有していきます。

それが、これまでお伝えしてきた

「ハートで生きる」

「わたしたちは大きな家族」

といったキーワードにつながり

ついには

「宇宙への目覚め」に到達します。

2021年は

日本人、外国人といった

意識の垣根は

さらに取り払われていくことでしょう。

そして

「地球に住む宇宙人」

として意識をもち

だからこそ

この地球に対する責任と愛情が

より一層芽生えるようになります。

同時に

「地球に住む宇宙人」

という意識は

宇宙人とのコミュニケーションを

より容易にします。

現時点では人類規模で

宇宙人とのコンタクトが

起きることはありません。

ただ、個人的に

ご自身の魂の起源がある

星々との交流は活発化していきます。

「自分はどこから来て、どこにいくのか?

そして

なんのために、この地球にやってきたのか?」

この時空を超えたナゾは

準備ができた人から

徐々に明かされていきます。

上記のことは

すべての人が体験するわけではありません。

時代の変化を感じとり

素直に受けとめて

「ハートで生きる」

「わたしたちは大きな家族」

「宇宙への目覚め」

この3つのキーワードを意識しながら

いまのうちから準備をすること。

そうすれば

2021年

これまで体験したことのないぐらいの

豊かさと幸せ、そして宇宙を舞台にした

壮大な奇跡を体験することになります。

 
LINEで送る
メールで送る
URLをコピペしてシェアもできます。
プロフィール
紫音 先生

星のしずく メインセラピスト。「今日のメッセージ」主宰。「今日のメッセージ」Facebookページではヒーリング系でNO1の実績である24,819以上のいいね!を集め、ピリチュアル分野でトップレベルの人気ページとして注目される。毎月行う新月の無料ヒーリングでは毎回9,155人以上が参加。参加者から毎日のように数々のポジティブな変化の報告が寄せられる。

facebook instagram twitter