あれれ~。

いつもお参りしている神社に
神さまがいない??

神さま
どこにいったのかしら(o゚-゚o)ン?

■ じつは、この時期

全国各地の神さまが
出雲大社に集まっているのです。

旧暦10月、

出雲以外の土地では
神さまが留守になることから

神無月(かんなづき)といいますが

出雲では

神在月(かみありづき)とよびます。

あなたの願いを叶える
八百万の神さまが集合する
この貴重なタイミングに

紫音先生にご祈祷していただきます。

▼締切まであと4日☆紫音先生の
神在月(かみありづき)特別ご祈祷

■ そもそも神在月には

どんなご神事があるかというと。。。

全国の神さまを迎える

神迎祭(かみむかえさい)からはじまり

11月18日から7日間は

出雲大社の主神である

大国主命(おおくにぬしのみこと)を

中心として

神々の大会議である

神在祭(かみありさい)

そして

全国に神さまを

お見送りする

神等去出祭(からさでさい)が

執り行われます。

なぜこの11月にこうした

ご神事が行われるか。

■ その秘密は。。。

来年2019年以降の人々の縁むすびを

神議り(かむはかり)にかけて決めるため。

この世のすべての縁を統率する

縁むすびの神さまである

大国主命(おおくにぬしのみこと)と

日本全国から出雲に

八百万の神さまが集う神在祭。

恋愛の縁むすびのみならず

お金や仕事との縁、チャンスとの縁

あなたを高いステージに

引き上げてくれる人との出会い。

そこでは来年2019年以降の

世の人々の幸縁(こうえん)結びを叶えます。

■ 恋愛、金運、健康など

それぞれに長けた神さまたち。

もし、自分の願いを叶える

ぴったりの神さまに
願いを届けられたなら。。。

あなたの願いはスムーズに叶います。

紫音先生の

神在月の特別ご祈祷では

あなたの願いをスムーズに叶える

神さまに
あなたの想いをお届けいたします。

来年2019年を幸先のよいスタートにする

年に1度のご祈祷です↓↓
神在月(かみありづき)特別ご祈祷

■ そこで

神在月のこの時期

ご祈祷を受ける受けないにかかわらず

どんなことを心がけると

願い事が叶いやすくなるのか?

↓↓ズバリ紫音先生に聞いてみました。
=============================

来年2019年以降も

あなたが
成功するかどうかは

人とのご縁にかかっています。

さらに

あなたの成功を支える

人とのご縁の奥には

神々が控えています。

そして

神在祭において

全国各地から出雲の地に集まる

神々を取りまとめるのは

大国主命(おおくにぬしのみこと)。

大国主命はいわば

年に一度、神々が集まる

盛大なパーティーの幹事役。

つまり

神々を取りまとめる大国主命の

意に沿った生き方をすれば

大国主命は

全国各地の神々と協力し

その神々と縁の深い人たちが

あなたの成功を応援してくれます。

大国主命は、とても温かい神さま。

あなたのたくさんある願いを

すべて聞き入れ

叶えようと協力してくださいます。

ただし、大国主命は

あなたの願いを叶える

ご縁を結ぶために

「礼儀正しい手順」

を重んじます。

それとは真逆なのは

正式な交際の言葉もなく

はじまった関係や

通常取るべき手順を踏まず

なんとなく続く関係など。

もしあなたが

2019年以降もますます

成功する心づもりがあるなら

「親しき仲にも礼儀あり」

いまある人とのご縁を

当たり前のものとして
軽んじることなく

大切にしていく。

それが大国主命の

意に沿った生き方。

そうすると

大国主命はますます

その本領を発揮し

次々とあなたの

豊かさと幸せを叶える

ご縁を結んでくださります。

紫音

=============================

日本には四季折々

自然の祝福に揺られながら

そのときどきで

わたしたちが必要とする
エネルギーに満ち溢れています。

海外でどれほど贅沢をしても
日本の風土の豊かさには及ばない。

年齢を重ねるほど
この土地の偉大さに気づきます。

そして、この地に
住まわせていただいていることに

ただただ
感謝の気持ちがわきおこります。

出雲の地はわたしたち

日本の、世界の財産です。

その地に

あなたの願いを叶える

八百万の神さまが集合する

この貴重なタイミングに
紫音先生にご祈祷していただきます。

▼締切まであと4日☆紫音先生の
年に一度の、
神在月(かみありづき)特別ご祈祷

紫音先生が
お一人おひとりご祈祷いたします。

人数に限りがありますので
来年2019年を幸先のよい
スタートにしたいという方は

はやめにお申し込みくださいね。

※締切は11月18日(日)です。