日本には四季折々

自然の祝福に揺られながら

そのときどきで

わたしたちが必要とする
エネルギーに満ち溢れています。

海外でどれほど贅沢をしても
日本の風土の豊かさには及ばない。

年齢を重ねるほど
この土地の偉大さに気づきます。

そして、この地に
住まわせていただいていることに

ただただ
感謝の気持ちがわきおこります。

■ 紫音先生のご祈祷では

各地に散らばる神域から

この日本、この季節で

もっとも高まる
旬のエネルギーを受け取り

お一人おひとりにお届けします。


11月の季節のご祈祷(10月30日〆切)

・才能開花、直観力を高める
アカシックレコード神域ご祈祷

・金運アップを願うあなたに
金刀比羅(ことひら)神域ご祈祷

の2つをご用意しております。

■ なかでも
アカシックレコード神域は

「あなたの潜在能力」

を開花させる神域。

10月~11月にかけて深まる
秋の落ち着きが
新しい意識のとびらを
開きやすくしてくれます。

アカシックレコードとは
宇宙誕生以来すべての出来事が
記録されている宇宙の図書館。

アーカーシャガルバともいい

密教では虚空蔵(こくぞう=
広大な宇宙のような
無限の智恵と慈悲)と訳されます。

どれだけ努力してもできなかったのが
ある瞬間、突然できるようになる。

そのような経験はあなたにもあるでしょう。

努力もせずに、突然できるようになる。

まるで夢のようなハナシですが

大きな物事を成し遂げるとき

知らない間に
宇宙の叡智=アカシックレコードに
つながっています。

そしてアカシックレコードは
遠くの宇宙に存在するのではなく
本来わたしたちの潜在意識とつながっています。

人はふだん「17%」の能力も
使っていないと言われていますが

ひとたびアカシックレコードにつながると

宇宙の叡智と直観力によって

「残り83%」の潜在能力を呼び覚まし

才能を開花させ
スキルアップしていきます。

そんなアカシックレコードとつながり
潜在能力を開花できる人は

どんな特徴があるのでしょうか?

↓↓ズバリ紫音先生に聞いてみました。

************************************

潜在能力を開花させるには
なにかに夢中になることがベストです。

じぶんの潜在能力を開花させようとして

働きかけるよりも

無我夢中になってなにかに取り組む。

そのとき、自然と
潜在能力は開かれていきます。

『無我』夢中とは

『無我』の境地というように

自分勝手=エゴがない状態。

無我の境地、無私の奉仕

という状態のとき

アカシックレコードとつながり
自分のなかに眠る能力が目覚めます。

・無我夢中
・無我の境地
・無私の奉仕

これらのキーワードが指し示すのは

「自分の能力を

世のため、人のために使わせていただく」

という奉仕の気持ち。

そして

まわりの人を笑顔にすることに

幸せを感じるワクワクする気持ち。

そのような思いをもって
勉強やお仕事、恋愛に向き合えば

アカシックレコードとつながり

あなたの潜在能力は高まります。

苦労はせずとも
素早く成果を出すことでしょう。

■ 逆に、自己中心的な人は

どれだけ努力をしても

アカシックレコードと
つながることはありません。

自分の才能を伸ばす目的が

・メンドクサイことはしたくない
・自分がラクをしたいだけ

といった

自己中心的な思いが強いと

どこまでいっても

「自分を超える」

ことはできないのです。

小さな自分にこだわり

大いなる存在と
つながることはありません。

一方、まわりの人を笑顔にすることに

幸せを感じる人は

「自分を超えて」

自由にどこまでも成長できます。

世のため、人のため。

まわりの人を笑顔にすることに
ワクワクして取り組む人は

アカシックレコードとつながり

自然と
潜在能力を開花させていきます。

そして、自分の想像を超えた

活躍の舞台が用意されています。

紫音

************************************

ただいま受付中☆紫音先生のアカシックレコード神域ご祈祷

紫音先生が、お一人おひとりご祈祷いたします。

人数に限りがありますので

潜在能力を開花させたい
大きな舞台で活躍したいという方は
はやめにお申し込みくださいね。

※締切は来週10月30日(火)です。

紫音先生のアカシックレコード神域ご祈祷

 
LINEで送る
メールで送る
URLをコピペしてシェアもできます。