夢を叶える土台をつくる

こんにちは。
星のしずくです。(*^-^*)

収穫の秋が近づいてきました。

稲穂が垂れるいまごろは

稲刈りに備えて
水を流し出します。

これを「落とし水」と言います。

季節の言葉の多くは
農事と関わりがあります。

日々おいしいゴハンを食べられるのも

豊かな自然と

毎日休むことなく
農に関わる人の営みによるもの。

これからも、より一層
感謝していただきたいですね。

■ 秋の収穫時期は

財運を高めるベストシーズン。

この時期に合わせて

先日、紫音先生に

財運財布「貴富ラベンダー」

をつくっていただきました。

おかげさまで
多くの方からお申込みいただき

残り27個となりました。

年々メルマガ読者さんが
増えていることもあり

まもなく完売するかと思います。

気になる方は
お早めにチェックしてくださいね。

さらなるお金と豊かさを受けとるには

ただやみくもに夢を追いかけるだけでは

実現できないと、紫音先生は言います。

では、どうすれば夢を叶え

豊かさを実現できるでしょうか?

その秘密について
紫音先生からメッセージをいただきました。

↓↓
************

紫音先生

夢の世界をイメージすることは

その夢を現実へと

近づける効果があります。

たとえ妄想であっても

まずはイメージすること。

そこから、あなたの夢は

実現に向けて動きだします。

ただし、夢を見るだけでは

実現することはありません。

かといって、夢を叶えようと

日々やるべきことを

おろそかにしては

夢を叶える「土台」を

失うことになります。

夢を叶えるうえで

一番大切になるのは

「土台づくり」です。

夢を追いかけるあまり

経済的な土台を、みずから

手放してしまう人がいますが

それでは、夢を叶えるどころか

日々の生活にまで困るようになります。

ロケットを飛ばすには

ロケットの性能を高めるだけでなく

ロケットを作りつづける
「土台」をつくること。

そうすれば

1つのロケットの打ち上げが失敗しても

その都度、改良して

次々とロケットを
打ち上げることができます。

たいていの場合

夢を叶える土台とは

「経済的なもの」になります。

いまある経済的な土台を
手放すようなことはせずに

その土台を強化していくこと。

遠くの夢を追いかけて

いま行っていることを
おろそかにせず

懸命に取り組んで成果を出すこと。

スグに成果を出そうと
成果を焦ってしまうと

結局、遠回りしてしまうものです。

そうではなく

目の前のことを

1つ1つていねいに
取り組むように。

いま行っていることに集中して

成果を出せば

それが
夢を叶える準備運動となり

次々と夢を叶える土台に
なっていることに気づきます。

紫音

************

あなたも財運を高め
夢を叶える土台をつくりませんか?



財運財布「貴富ラベンダー」

紫音先生パワー封入 財運財布
「貴富ラベンダー」は

繊細に輝くラベンダー色の素材に
職人さんが1つ1つ手作りしたお財布。

あなたも「貴富ラベンダー」の

財運財布で、財運を高めてくださいね。

※ 残り27個となりました。

年々メルマガ読者さんが
増えていることもあり

まもなく完売するかと思います。

今回お申込みの方には
無料で「金運チャージ袋」もプレゼント中です。

気になる方は
お早めにチェックしてくださいね。



財運財布「貴富ラベンダー」

財運財布「貴富ラベンダー」

 
LINEで送る
メールで送る
URLをコピペしてシェアもできます。
プロフィール
紫音 先生

星のしずく メインセラピスト。「今日のメッセージ」主宰。「今日のメッセージ」Facebookページではヒーリング系でNO1の実績である24,174以上のいいね!を集め、ピリチュアル分野でトップレベルの人気ページとして注目される。毎月行う新月の無料ヒーリングでは毎回9,155人以上が参加。参加者から毎日のように数々のポジティブな変化の報告が寄せられる。

facebook instagram twitter