成長には2種類あり

冬を過ごしてきたさなぎが羽化し
蝶(ちょう)に生まれ変わるころ。

春のやわらかな光を浴びて
新しい世界へと飛び立つ季節。

むかしの人は
蝶(ちょう)のことを
「夢虫」と呼んでいました。

本当のわたしは蝶で
いま人間になっている
夢を見ているだけではないか。

そんな荘子の説話が由来です。

夢と現実がまじりあう蝶のイメージは
春がもたらす、飛躍のエネルギー。

3月21日(木)の春分まであと5日。

夢と現実がまじりあい

理想の世界へとつながる、春分スターゲート
=天界が開くときやってきます。

>> 紫音先生の春分スターゲートご祈祷

突如として運気が上がったり

能力が高まったり
まわりの環境が一気に向上したり。。。

そんな次元上昇をもたらす
飛躍の扉があります。

それがスターゲート=天界の扉。

ご祈祷を受ける・受けないに関わらず

スターゲートを通り

理想の人生を歩むには

どうすればよいのか?

↓↓紫音先生に聞いてみました。
=============================

成長には2種類あります。

1つは、連続的な成長です。

コツコツと1つのことに取り組むこと。

時間とともに熟練し、成長していきます。

はじめは不慣れだった道具を
自由に使いこなせるようになるのが
この連続的な成長です。

もう1つは、非連続的な成長。

つまり、飛躍のこと。

時間軸は関係ありません。

ある日、突然
生まれ変わったかのような
成長を遂げるのが

この非連続的な成長です。

それはまさしく
冒頭の蝶のハナシと同じ。

さなぎが、蝶へと羽化するように

地面を這って(はって)生きていたのが
翼を得て、空を自由に飛び回ります。

どの成長が正しい・間違っているはありません。

どちらの成長も、わたしたちが

幸せに、豊かに生きるために
等しく大切なものです。

ただ
連続的な成長に慣れた人は

夢は夢、現実は現実。

と厳密に区別してとらえています。

そのため、新しいステージに行く
=飛躍するには、とても苦労します。

いま持っている道具に
あまりにも使い慣れてしまっているため

それを手放し
新しい道具を使うことをためらう。

けれども、ハートは

蝶になることを望んでいます。

川を越えた先にある

花園を訪れるには

さなぎを卒業し

蝶へと生まれ変わることが

求められます。

あなたにも

こんな理想を叶えたいと

ひそかに願う、秘密の花園を

大切にもっていることでしょう。

その花園へ訪れるには

2種類ある成長のうちの
非連続な成長=飛躍のエネルギーを活用します。

たいていの人は
こうした非連続な成長を知らないため

大病をしたり
トラブルに巻き込まれたりして

なかば強制的に
非連続な成長のプロセスに入る人もいます。

人生の転機にこうしたことはよく起きます。

でも、本来はそうした苦労は不要です。

運命の歯車に、動かされるのではなく

みずから飛躍しようと決めればよいのですから。

春分のご来光が

日本各地のパワースポットを
なぞるように進み

日本全体が感応する。

その春分のスターゲートが

あなたの飛躍をサポートしてくれます。

このタイミングを活用しない手はありません。

古く使い慣れた道具は

使いやすいけれども

これからあなたが
さらに豊かな人生を歩むうえで

今後も役に立つとはかぎりません。

いまこそ飛躍するときです。

過去を否定するのではなく

その使い慣れた道具・環境に

「いままでありがとう」と

お礼の言葉をかけると

スムーズに飛躍し

新しい世界へ
生まれ変わっていきます。

紫音

=============================

▼ 次元上昇の扉が開かれる
>> 紫音先生の春分スターゲートご祈祷

春分スターゲートご祈祷では

あなたが理想の世界へとスムーズに移行するため

変化を怖れる気持ちを解放していきます。

それは、これまでの生き方を
否定するのではなく

感謝の気持ちをもって
これまでのステージを卒業し

新しい世界を気持ちよく迎え入れるように。

あなたの理想とする世界に

スムーズに飛躍するよう

紫音先生がお手伝いいたします。

▼ 申込締切は4日後の3月20日(水)
紫音先生の春分スターゲートご祈祷受付中
春分のスターゲートご祈祷

 
LINEで送る
メールで送る
URLをコピペしてシェアもできます。