夢を楽しく語ると

こんにちは。
星のしずくです。

すっかり寒くなりましたが
お鍋やおでんなどがおいしい季節。

食べ過ぎに気をつけたいところですね。

さて、本日12月8日は

事八日(ことようか)

といい

事を始めたり納めたりする大事な日です。

年神さまを迎えるために

正月行事の準備を始めるのが

12月8日の事始めでもあります。

年末の大掃除なども

いまから始めるよさそうですね。

そして、紫音先生の満願成就ご祈祷
12日(木)22時が〆切となっております。

12月12日(木)は今年最後の満月。

ふたご座の位置で起こります。

紫音先生によると、ふたご座は

「コミュニケーションを楽しむ星座」です。

コミュニケーションを楽しむことと

願いを叶えることには

大きなつながりがあるといいます。

そこには
どのような秘密があるのでしょうか?

↓↓ズバリ紫音先生に聞いてみました。
=============================

カフェで

あちこちから聞こえてくる

楽しそうな会話が

ときおり耳に入ってくることがあります。

そのコミュニケーションに

直接参加していなくとも

その場を共有しているという意味では

ささやかなながら

そこには「交流」が起きています。

コミュニケーションの語源は

コミュニオン(communion)。

霊的な交流を意味します。

人との交流だけでなく

精霊との対話、神々との語らい。

会話をしているとき

当事者以外の人にも

交流は起きていて

さらには

目に見えない存在との

交流も起きています。

そして

目に見えない存在たちは

その会話の内容を

実現させようと

応援してくれます。

今年最後の満月はふたご座で起こります。

ふたご座は

コミュニケーションを楽しむ星座。

言霊(ことだま)

というように

言葉には魂が宿ります。

あなたの夢の実現は

それを「言葉」として

発することからはじまります。

夢を語るのは

恥ずかしいと感じるかもしれませんが

親しい友だちや家族に

「こんな風になったらいいな」

と、あなたの夢を語ってみましょう。

ここで大切なことは

あなたの望む未来が

まさに目の前にやってきているかのように

楽しく語ること。

そして、その言葉を

親しい仲間だけでなく

その場に居合わせている

精霊たちや神々にも

語りかけるようなイメージで。

「困っているんだけどな。。。」

と、ひとりでつぶやいても

誰も手伝いにきてくれません。

そうではなく

「ちょっと手伝ってください」

とまわりの人に声をかければ

まわりの誰かが呼応することでしょう。

それと同じように

精霊や神々に

意識的に語りかけることで

「その願いを叶えてあげよう」と

より大きな応援をもらうことができます。

今年も残すところ3週間となりました。

来年、たくさんの幸せを叶えるために

今年のうちに

願い事を、紙に書きだして

親しい人と一緒に

来年叶えたい夢について

楽しく語ってみましょう。

そうすれば

その願いを叶えようと

目の前の人も応援してくれますし

目に見えない存在たちも

大いに応援してくれます。

紫音
=============================

▼ 今年最後の、ふたご座の満月
紫音先生の満願成就ご祈祷

※ 〆切は4日後12月12日(木)午後22時です。

願いを叶えられない人は
外で起きた出来事を
ココロに映し出しているだけ。

そして外で起きた出来事に
不平・不満を並べます。

願いを叶える人は
ココロのなかのイメージを
外の世界に描きます。

そう、願いはイメージした段階で
実現に向けて動き出します。

あなたの中に浮かんだ願いは
それを実現させるチカラがある。

けれども、どんな願いも
自分ひとりの力では叶えることは難しい・・・

しかし、願いが叶うように
応援してくれる存在があれば
よりスムーズに実現に向けて動き出します。

紫音先生は
あなたのココロのなかのイメージ=願い事を

外の世界へ描くチカラを高めてくれます。

それが満願成就のご祈祷です。

あなたには
願いを叶えるチカラがあります。

あなたが持つそのチカラが
存分に発揮されるよう

紫音先生は12月12日(木)のご祈祷で
お月さまのパワーを封入したパワーストーンを
お分けくださることになりました。

満月時だけということもあり
先生が、お1人おひとりをご祈祷して
パワーを封入するため
今回は限定で30名さまのみとなります。

ぜひ、紫音先生のご祈祷と月のパワーを
味方につけてあなたの願いを成就させてください。

ただいま紫音先生の満願成就ご祈祷の受付中
※ 〆切は12月12日(木)夜22時
満願成就の受付ページはコチラ >>
紫音先生の満願成就ご祈祷
 
LINEで送る
メールで送る
URLをコピペしてシェアもできます。