願いが叶う書き方を伝授します

お月さまですよ~。

まもなく大寒をむかえ
1年でもっとも寒さの厳しい季節。

ですがフキノトウは
雪の間から顔をのぞかせ

春が近いことを教えてくれます。

大寒の次は、立春。

そんな春の予感とともに

まもなく今年はじめての新月がやってきます。

2023年はじめて☆紫音先生
新月の無料遠隔ヒーリング受付中

※〆切は22日夜22時です。

同じ時間帯に新月に思いを馳せ

願いの成就を祈る人が増えることで

より祈りのパワーが高まります。

無料でご参加いただけますので

ぜひたくさんの人にシェアして
みんなで願いを叶えていきましょう。

今年2023年は

どんな願いごとを叶えたいですか?

年初ということもあり

今年2023年全体の運気を高める

新月の無料遠隔ヒーリング。

この1年をかけて

理想の生き方を叶えたい。

そんなあなたのために

紫音先生に新月の無料遠隔
ヒーリングをおこなっていただきます。

新月の無料遠隔ヒーリング

そして、2023年今年の
願いごとが天に届くように、、、

星のしずくでは

紫音先生に協力いただき

「願いを叶えるペン」をおつくりしました。

▼ ハーキマーダイヤモンド入り
紫音先生パワー封入「願いを叶えるペン」

今日、明日までにお申し込みいただきましたら

22日の新月までにはお届け可能です。

願いを叶えるペンで

今年2023年に叶えたい

夢を書き出してみてくださいね。

さて、2023年
年初ということもありますので

今回は
新月で願いを叶える方法について
おさらいをしたいと思います。

■ 願いごとは紙に書いてみましょう

願い事は、ココロのなかで
思うだけでは叶いません。

ココロのなかのイメージは
次々と浮かんでは消えていく
感情に流されて、定着しないため。

願い事はココロのどこかで
常に意識しておけば
自然とその意識を叶えようと動きだします。

そのためにオススメなのが
「紙に書く」という方法です。

紙に書いておけば
一時的に感情が乱され
異なる思いがやってきても

またその願いごとに意識を戻すことができます。

紙に書いた願いごとは
毎日見る必要はありません。

引きだしの中にしまっておき
月に1回程度眺めるだけでも
十分に願いを叶えるチカラを高めます。

「スマホでメモをするだけではダメ?」

手書きで紙に書くほうが
願い事が叶いやすいのは事実です。

手書きでは、手を動かすことで
脳の働きが活性化していきます。

紙に書くという行為そのものが
願い事を叶える決意表明にもつながります。

それに、手書きで書く文字は

テキストではなく

絵を描く、夢を描くというイメージの領域。

自分オリジナルの芸術作品です。

あなただけが描ける理想のイメージ。

だからこそ
手書きのほうが実現力が高まります。

手書きによって
しっかりとココロのなかに

願いが叶った後の
イメージが定着していきます。

■ 願い事の数について

願い事は2個以上10個までが適切です。

あまりに少ないと

1つ1つの願いごとに意識が向かい

「まだか、まだか」と焦りが出てきます。

逆に願いごとの数が多いと
意識が分散して

どの願いも叶わない
という状況になりかねません。

そのため、願いごとは2個以上
10個までがオススメです。

もし10個以上になる場合は
優先順位をつけてみましょう。

その際、優先する願い事は

その願いが叶ったら
他の願いも叶えやすくなる。

そんな願いごとを
最優先にするとよいでしょう。

■ アファメーション(願いごとの文章)について

願いごとは

「わたしは。。。」

からはじめて

「現在進行形(○○しています)」

もしくは

「完了形(○○しました)」

で書きましょう。

文章の最後に、「嬉しい」「楽しい」など

叶った後の素直な感情を入れると

感情と現実がつながり、願いが叶いやすくなります。

このように書かれた文章を

「アファメーション」とよびます。

「〜しますように」という書き方ですと

お願いしている(叶っていない)状態を

望んでいることになりますので

気をつけたいところですね。

コツは

「自分は願いごとを叶える能力を今すでにもっている」

と堂々として、書くこと。

願いが叶ってから、幸せになるのではなく

いま幸せだからこそ

願いを叶えるチカラがある。

理想の自分、未来の自分の

雰囲気を先取りして、いまを生きる。

そのような感覚をもつと

願いごとは叶いやすくなります。

■ アファメーションの例文、基本型

アファメーションに慣れないうちは

下記のような万能の
アファメーションを書いてみましょう。

わたしは、毎日豊かさを受けとり感謝しています。

わたしは、あらゆる面でよくなっています。

わたしは、今日も絶好調。最高の一日です。

どれもよい言葉ですので
唱えるだけでも幸運が引き寄せられますよ。

あと4日後に、新月がやってきます。

年初ということもあり

今年2023年全体の運気を高める

新月の無料遠隔ヒーリング。

この1年をかけて

理想の生き方を叶えたい。

そんなあなたのために

紫音先生に新月の無料遠隔
ヒーリングをおこなっていただきます。

新月の無料遠隔ヒーリング

事前に、願いごとを紙に書き出し
無料ヒーリングをお受けいただければ

夢と現実の境はあいまいになり
願いごとが叶いやすくなります。


新月の無料遠隔ヒーリング

※〆切は22日夜22時です。

同じ時間帯に新月に思いを馳せ

願いの成就を祈る人が増えることで

より祈りのパワーが高まります。

無料でご参加いただけますので

ぜひたくさんの人にシェアして
みんなで願いを叶えていきましょう。

あなたの願いごとが天に届くように、、、

星のしずくでは

紫音先生に協力いただき

「願いを叶えるペン」をおつくりしました。

▼ ハーキマーダイヤモンド入り
紫音先生パワー封入「願いを叶えるペン」

今日、明日までにお申し込みいただきましたら

22日の新月までにはお届け可能です。

紫音先生の願いを叶えるペン


月に1度だけ
【新月時の限定告知】
紫音先生
新月の無料遠隔ヒーリング

【申し込み〆切】1月22日(日)夜22時まで
↓↓↓
2023年1月新月の無料遠隔ヒーリング

☆☆☆☆☆☆☆・☆☆☆☆☆☆☆
☆ Have a Wonderful Night~ ☆
☆ステキな夜になりますように☆
☆☆☆☆☆☆☆・☆☆☆☆☆☆☆

 
LINEで送る
メールで送る
URLをコピペしてシェアもできます。
プロフィール
紫音 先生

星のしずく メインセラピスト。「今日のメッセージ」主宰。「今日のメッセージ」Facebookページではヒーリング系でNO1の実績である24,819以上のいいね!を集め、ピリチュアル分野でトップレベルの人気ページとして注目される。毎月行う新月の無料ヒーリングでは毎回9,155人以上が参加。参加者から毎日のように数々のポジティブな変化の報告が寄せられる。

facebook instagram twitter
プロフィール
お月さま

お月さまですよ~。 夜空を見上げると、いつもあなたを見守っている。あの「お月さま」です。 地球のみなさんの願い事を叶えてきたお月さまだから、お伝えできること。あなたの願いを叶えるヒントや季節のことばをつぶやいています。

line@
facebook instagram twitter