(更新:2023年8月31日)

本日8月31日は、月が最も地球に接近する「スーパームーン」と、1ヶ月に2回目の満月となる「ブルームーン」が重なる特別な日。

数十年に一度レベルの、強力な浄化のエネルギーが降り注ぎます。

「スーパーブルームーン」と呼ばれる特別な満月は、めったにない幸運が訪れるチャンス。

そんな「スーパーブルームーン」に、土星が接近します。

土星の接近によって、どのような影響があるのでしょうか。

URLをコピペしてシェアもできます。

スーパーブルームーンのときの過ごし方

ハワイでは、「見ると幸せになれる」といわれているブルームーン。

恋の象徴でもあり、「ブルームーンに恋を願うと叶う」「恋人同士でブルームーンを見ると永遠に結ばれる」といったように、ブルームーンに関して世界中で様々な言い伝えがあります。

そのようなブルームーンのエネルギーが、スーパームーンによってより増大されたのが、スーパーブルームーン。

この日は、宇宙のリズムとの調和を感じられる日でもあります。

そんな満月で願いを叶えるには、「感謝」「受容」
そして、「行動」によって、魔法のように望む世界へと移行することができます。

今ある目の前のものすべてに感謝し、すべてを受け入れる大きな器。

満月の満ち満ちたエネルギーをたっぷりと受け取る器が、あなたにはあります。

また、幸運を掴み取るにも、じっとしていては何も起こりません。

小さなことでもアクションに起こしてみることで、宇宙からの祝福をその手に受け取ることができますよ。

逆行中の土星と接近

今回のスーパーブルームーンは、今回のスーパーブルームーンは、「人生の課題を与える、制限の星」と呼ばれる土星のすぐ近くで起こります。

土星は厳格な父親を思わせるような存在としても例えられますが、人が成長するためには重要な星として扱われています。

8月31日時点で、その土星は逆行中

「逆行」とは、天体そのものが逆行するのではなく、地球から見たとき、通常の軌道から反対の方向へさまよって動くように見える現象のこと。
逆行中は、その惑星の本来のパワーが緩んだり、その特徴がマイナスに影響したりするとされます。

土星の逆行中は、本来の「制限がある中で厳しく試練を乗り越えていく」という意味合いが和らぎ、軽やかに次のステージへと移行できるでしょう。

そのときには、自分自身の内なる声に気づき、無意識のコンプレックスや制限などを自然に解放していくことになります。

いま、満月も土星も、うお座の位置にあります。

「死と再生」の意味を持つうお座。

今回のスーパームーンは、は、あなたの弱さや過去の傷を癒しまるで新しく生まれ変わったかのような魂の輝きを取りもどしてくれます。

月の出入りスケジュール

普段よりも大きく明るく輝くスーパーブルームーン。
低空にあるときほど、錯視的な効果も重なってさらに大きくみえます。

夜空で観測するには、どれくらいの時間帯がよいのでしょうか。

2023年8月31日(木)の月の出入りスケジュール

18:12 日の入り
18:36 月の出
翌 00:17 月が南中位置に
翌 05:12 日の出
翌 06:07 月の入り

美しく見える時間帯は、当日の19時前から20時頃、翌朝5時頃になりそうです。

土星も接近しているので、同時に観測することができるかもしれません。

紫音先生の満願成就のご祈祷

もし、願いが叶うとしたら、、、あなたはどのようなお願いをしますか?

願いはイメージをした段階で実現に向けて動き出すといわれています。

あなたの中に浮かんだ願いは十分にそれを実現させる可能性があります。

だけど、、、どんな願いも自分ひとりの力で叶えることは難しい。

しかし、願いが叶うように応援してくれる存在があれば、よりスムーズに実現に向けて動き出します。

あなたには、願いを叶えるチカラがある

そのことをお伝えしたく、このたびに紫音先生があなたの波動を高めるご祈祷し、願いを叶えるお月さまのパワーを封入したパワーストーンをお分けしてくださることになりました。

ぜひ、紫音先生のご祈祷とお月さまのパワーを味方につけて、あなたの願いを成就させてください。

次回の満月
○
424日(水)08:50
さそり座の満月
次回の満月の詳細はこちら
2024年4月満月メッセージ
紫音先生の満願成就ご祈祷
 
URLをコピペしてシェアもできます。