みなさん、こんにちは。
星のしずくです。

木々の葉も美しく色づきはじめ
日に日に秋が深まってきました。

10月も下旬になると
二十四節気の霜降(そうこう)。

霜がおりる季節になります。

子どものころ、朝に外を出ると
庭や道沿いが霜で真っ白になって

異国にいるような
楽しい気分になったことを思い出しますね。

実際はまだ、霜の季節には早い
という地域もあると思いますが

それでも徐々に寒さが増していくとき。

体調管理には十分
お気をつけいただければと思います。

さて、10月25日(木)の満月まで

あと4日となりました。

満月のエネルギーは

満月25日当日だけでなく

前後3日間ほど、地上に届けられます。

そう、まもなく満月のチカラによって

わたしたちの
生命エネルギーも高まっていきます。

10月も下旬になると

収穫の秋、実りを楽しむ時期。

ただし、紫音先生は
この時期、気をつけたいことがあると言います。

それはどういったことでしょう。

紫音先生から
メッセージをいただきました↓↓

********************************

10月末は、収穫もひと段落し

ほっと一息つく頃。

日に日に、冷え込み

暖かい服装をすれば

洋服も重たくなります。

ついこの間まで
フットワーク軽く行動していたのに

徐々に身体の動きが鈍くなりがちに。

身体の動きが少なくなり

のんびりと過ごしていると

これまでの勢いが失われてしまいます。

お仕事がひと段落したから

寒いから

といって、勢いをとめてしまうと

その勢いを取り戻すには
とても時間がかかります。

運勢は、勢いを運ぶと書きますが

願いを叶えるには

だらだらと過ごさないことが大切です。

お休みはホドホドにして

これまでの勢いを保ったまま

お仕事や家事など
テキパキとこなしていきましょう。

そして

今年の勢いを保ったまま

来年に向けて計画を立てるには

とてもよい時期です。

10月25日(木)の満月には

短期的な願望よりも

来年に向けて
大きな夢を実現させる計画を立てるには

最適なときです。

秋も深まった静かな夜に

自分と向き合う時間を
ぜひ、つくってみてくださいね。

紫音

********************************

→ただいま満願成就受付中

願いを叶えられない人は
外で起きた出来事を
ココロに映し出しているだけ。

そして外で起きた出来事に
不平・不満を並べます。

願いを叶える人は
ココロのなかのイメージを
外の世界に描きます。

そう、願いはイメージした段階で
実現に向けて動き出します。

あなたの中に浮かんだ願いは
それを実現させるチカラがある。

けれども、どんな願いも
自分ひとりの力では叶えることは難しい・・・

しかし、願いが叶うように
応援してくれる存在があれば
よりスムーズに実現に向けて動き出します。

紫音先生は
あなたのココロのなかのイメージ=願い事を

外の世界へ描くチカラを高めてくれます。

それが満願成就のご祈祷です。

あなたには
願いを叶えるチカラがあります。

あなたが持つそのチカラが
存分に発揮されるよう

紫音先生は10月25日(木)のご祈祷で
お月さまのパワーを封入したパワーストーンを
お分けくださることになりました。

満月時だけということもあり
先生が、お1人おひとりをご祈祷して
パワーを封入するため
今回は限定で30名さまのみとなります。

ぜひ、紫音先生のご祈祷と月のパワーを
味方につけてあなたの願いを成就させてください。

→ただいま満願成就受付中

 
LINEで送る
メールで送る
URLをコピペしてシェアもできます。