新月の願い事でお金と豊かさを叶えるには、どのようなことに気をつければよいのでしょうか?
 
このトピックでは、お金と豊かさが叶う新月の願い方3つのポイントを解説します。

新月の願い事【お金・豊かさ編】

ポイント1.「徹底的にお掃除をする」

豊かさの基本は浄化です。

新月でお願い事を叶えるには、身の回りの掃除を徹底的に行ってください。

お部屋、押入れ、引き出し、冷蔵庫、普段掃除しない棚などもキレイにして使っていないものはバッサリと捨て去りましょう。

過去と現在のものを捨て去ることができるのは、未来にさらに豊かになることを信頼している証拠となります。

新月は浄化のタイミング。

お掃除をすることで、心身の浄化にもなり、ネガティブな感情と過去の習慣を手放すことができます。

ネガティブなものを解放すれば、すぅ~と願いは叶えられます。

新月の願い事【お金・豊かさ編】

ポイント2.「勢いをつけて行動する」

どれだけ新月にお金持ちにあることを願っても、行動しなければ何も変化しません。

願いと行動はセットです。

身体を動かし、テンポよく行動していればハードルを次々乗り越えることができます。

はじめは高いハードルに見えても、勢いをつけて行動していると意外とカンタンに乗り越えられるもの。

ちょっといいことがあったからといって、のんびりしようとせず、日頃から勢いよく次々と行動すれば、あっという間に、自分が想像した以上の豊かさを叶えることができます。

新月の願い事【お金・豊かさ編】

ポイント3.「遠慮しない」

夢を叶える人は遠慮するという発想はあまりありません。

新月に願い事をするのは、ただ待つだけではありません。

なにもせずとも願いを叶えるためではなく、あなた自身がもっと大胆になって遠慮せずに行動するための祈りです。

ゼロから1を生み出す原動力。

それには、多少の厚かましさももちろん必要です。

ひんしゅくを買ったり、批判されることもあるでしょう。

そうした周りの反応を怖れずに行動してみましょう。

日本では遠慮するのが美徳とされていますが、自分の人生に遠慮することはないのです。

ただそれだけですと、嫌な人になってしまいますので、そのあつかましさを打ち消すような爽やかな笑顔と謙虚な気持ちを大切にしてください。

■■■■■■■■■■■■■

1.お掃除

2.勢い

3.遠慮しない

■■■■■■■■■■■■■

この3つで、お金と豊かさを、新月の願い事で叶えてくださいね。