大明日(だいみょうにち)とは

大明日とは、一粒万倍日や天赦日と同じ、日本の暦に昔から記載されていた暦注下段の一種で、吉日とされている日です。
今回は、そんな大明日とはどのような日で、やるとよいことや避けるべきことなどについて解説します。

大明日とは

大明日とは

大明日とは「だいみょうにち」と読み、一粒万倍日や天赦日(てんしゃにち)と同じく吉日として知られている日です。
移動を伴う行動や慶事によいとされ、月に十数日ほど巡ってくるため比較的利用しやすい日です。

太陽の光があまねく照らす吉日

大明日とは、七箇の善日(ななこのぜんにち)と呼ばれる吉日のひとつで、太陽の光があまねく照らす吉日です。
七箇の善日とは、天赦日・神吉日・大明日・鬼宿日・天恩日・母倉日・月徳日の総称です。

大明日の由来

七箇の善日はそれぞれ由来が違いますが、大明日は中国暦の一種「大明暦」から来ているとされています。
ちなみに神吉日は、日本由来の善日です。

大明日の意味

大明日は、太陽の恩恵を受けられるすべてのものにとっての吉日といわれていて、慶事・吉事によい日です。
さらに、建築、移転、旅行を実行するには非常によいとされています。

大明日にやるとよいこと

大明日にやるとよいこと

先にも説明した通り、大明日にやるとよいことは、慶事や移動を伴う行動です。
具体的にはどのような行動がよいのかを順番に説明します。

建築

大明日は、建築関係のことにとてもよいとされる日です。
建築工事の開始や地鎮祭、不動産の売買契約などは、すべて大明日に行うとよいことです。
新築工事だけでなく、リフォームやリノベーションの開始も大明日に始めることを検討しましょう。

移転・引越し

事務所の移転や引越しなど、「移動」を伴う行動も大明日にはおすすめの行動です。
大明日は数の多い吉日なので日程調整もしやすいでしょう。
他の凶日と重なっていないなら、ぜひ移転や引越しに利用しましょう。

旅行

旅行も、大明日に出発するといいでしょう。
特に長期間の旅行なら、出発日を大明日にして、旅の安全を願いましょう。

結婚式・入籍などお祝い事全般

結婚式や入籍などのお祝い事も、大明日に行うとよいことです。
特に、結婚に最適とされる母倉日と重なる日はラッキーです。

納車

大明日は、移動に利用する車の納車にも向いています。
納車日を大明日に合わせるため、購入手続きは事前に済ませましょう。

大明日と他の日が被った場合

大明日と他の日が被った場合

大明日と他の吉日や凶日と被った場合、どのように対応すればいいのかを解説します。

他の吉日と一緒なら効力が高まる

大明日と他の吉日が重なれば、吉意は高まるので積極的に利用したい日となります。
一粒万倍日や神吉日、母倉日など、他の吉日の意味も含めて、どのような行動を取るか検討するといいでしょう。

凶日と被ると効果が薄まる

大明日と凶日と被る日は、効果が薄まると考えてください。
特に大凶日とされる不成就日・十死日・受死日と被る場合は、行動せずに避けたほうが無難です。

2021年・2022年の大明日ラッキーカレンダー

2021年・2022年の大明日ラッキーカレンダー

2021年と2022年の大明日のうち、凶日(不成就日・十死日・受死日)と被らないラッキーな日を選んで紹介します。

【2021年の大明日(凶日と被る日は除く)】
大明日
1月 1日(金)、2日(土)、3日(日)、8日(金)、10日(日)、11日(月)、21日(木)~24日(日)、31日(日)
2月 3日(水)、5日(金)、8日(月)、13日(土)、16日(火)、23日(火)、25日(木)~28日(日)
3月 4日(木)、11日(木)~13日(土)、23日(火)、24日(水)~26日(金)
4月 1日(木)、4日(日)、6日(火)、14日(水)、17日(土)、24日(土)、26日(月)、27日(火)、29日(木)
5月 1日(土)、2日(日)、8日(土)、10日(月)~12日(水)、22日(土)、24日(月)、29日(土)
6月 3日(木)、5日(土)、13日(日)、16日(水)、23日(水)、25日(金)、27日(日)、28日(月)
7月 1日(木)、2日(金)、7日(水)、9日(金)、10日(土)~12日(月)、20日(火)、
21日(水)~24日(土)、28日(水)、30日(金)
8月 4日(水)、7日(土)、12日(木)、15日(日)、22日(日)、24日(火)、25日(水)、
27日(金)、30日(月)、31日(火)
9月 5日(日)、7日(火)、9日(木)、10日(金)、19日(日)、21日(火)、22日(水)、26日(日)、28日(火)
10月 1日(金)、3日(日)、11日(月)、23日(土)、24日(日)~26日(火)、28日(木)、29日(金)
11月 4日(木)、6日(土)、7日(日)、17日(水)、18日(木)、19日(金)、25日(木)、27日(土)、30日(火)
12月 5日(日)、10日(金)、13日(月)、20日(月)、22日(水)、25日(土)、27日(月)~29日(水)
 
【2022年の大明日(凶日と被る日は除く)】
大明日
1月 3日(月)、5日(水)~7日(金)、17日(月)~20日(木)、26日(水)、29日(土)、31日(月)
2月 8日(火)、18日(金)、20日(日)~22日(火)、23日(水)
3月 6日(日)~9日(水)、18日(金)、19日(土)、21日(月)、25日(金)、27日(日)、30日(水)
4月 4日(月)、12日(火)、19日(火)、21日(木)~24日(日)、26日(火)、27日(水)
5月 3日(火)、5日(木)~7日(土)、17日(火)、18日(水)、19日(木)、24日(火)、
26日(木)、29日(日)、31日(火)
6月 8日(水)、18日(土)、20日(月)、22日(水)、23日(木)、25日(土)、26日(日)
7月 2日(土)、5日(火)~7日(木)、15日(金)、17日(日)~19日(火)、25日(月)、30日(土)
8月 2日(火)、7日(日)、10日(水)、17日(水)、19日(金)、20日(土)~22日(月)、
25日(木)、26日(金)、31日(水)
9月 2日(金)、3日(土)、4日(日)、14日(水)、16日(金)、17日(土)、23日(金)、28日(水)
10月 1日(土)、6日(木)、9日(日)、18日(火)、19日(水)、21日(金)、23日(日)~25日(火)、30日(日)
11月 1日(火)、2日(水)~4日(金)、12日(土)、14日(月)、20日(日)、22日(火)、25日(金)、30日(水)
12月 5日(月)、8日(木)、15日(木)、17日(土)、19日(月)、20日(火)、23日(金)、
24日(土)、29日(木)、31日(土)

大明日は吉事・移動に関することがおすすめ

大明日は、七箇の善日のひとつで、太陽の光があまねく照らす吉日とされ、吉事・移動に関することを行うとよいとされている日です。
大明日は比較的数の多い吉日なので、日程を合わせやすい点でも利用しやすい吉日と言えます。
六曜や他の吉日・凶日とも組み合わせて、よいお日柄を選ぶ参考にしてくださいね。

 
LINEで送る
メールで送る
URLをコピペしてシェアもできます。