各月ごとの満月の名称

毎月見ることができる満月。

各月の満月には、それぞれ呼び名があります。

アメリカの先住民が、農業や漁業、狩猟の目安として季節を把握するために、各月に見られる満月に名前をつけたそうです。

さらに、その満月を含む1か月の呼称としても用いられています。

例えば、イチゴの実る季節である6月は「ストロベリームーン」、とうもろこし収穫の季節である9月は「ハーベストムーン」のような名前がついています。

日本では一部の名称、例えば「ストロベリームーン」や「ピンクムーン」といった名称は、最近テレビやウェブサイトなどで取り上げられることがあるため、耳にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

この記事では、各月の満月の呼び名をまとめてご紹介します。

1月~12月まで 各月の満月の名称

1月~12月までの満月の名前と、それぞれの名称がどういった季節を表しているのかを一覧でご紹介します。

各月の画像を選択、または満月の名称を選択すると、それぞれの満月についての記事を読むことができます。

満月の名前、季節
1月
ウルフムーン(Wolf Moon)ウルフムーン
(Wolf Moon)
狼が空腹で遠吠えをする頃
2月
スノームーン(Snow Moon)スノームーン
(Snow Moon)
大地が雪に覆われ、狩猟が困難になる頃
3月
ワームムーン(Worm Moon)ワームムーン
(Worm Moon)
土から虫が顔を出す頃
4月
ピンクムーン(Pink Moon)ピンクムーン
(Pink Moon)
フロックスというピンクの花が咲く頃
5月
フラワームーン(Flower Moon)フラワームーン
(Flower Moon)
花々が咲き乱れる頃
6月
ストロベリームーン(Strawberry Moon)ストロベリームーン
(Strawberry Moon)
イチゴの収穫が最盛期を迎える頃
7月
バックムーン(Buck Moon)バックムーン
(Buck Moon)
雄ジカの新しい枝角が出てくる頃
8月
スタージョンムーン(Sturgeon Moon)スタージョンムーン
(Sturgeon Moon)
チョウザメ漁が最盛期をむかえる頃
9月
ハーベストムーン(Harvest Moon)ハーベストムーン
(Harvest Moon)
とうもろこしなどの作物を収穫する頃
10月
ハンターズムーン(Hunter’s Moon)ハンターズムーン
(Hunter’s Moon)
狩猟を始める頃
11月
ビーバームーン
(Beaver Moon)
ビーバーが巣作りをする頃
12月
コールドムーン(Cold Moon)コールドムーン
(Cold Moon)
冬の寒さが厳しくなり、夜が長くなる頃

 

月の周期に合わせたアクションとは

満月

占星術の世界でも、満月や新月は特別視されており、満月や新月がホロスコープ上の星座の位置に入ることを「〇〇座の満月」「〇〇座の新月」と呼びます。

また満月や新月にもそれぞれに意味があり、月の周期に合わせて行動すると良いとされています。

ここでは、月の周期に合わせたおすすめアクションを解説します。

新月は「リセット」「スタート」をあらわす。新月には願い事をしよう

西洋占星術において新月が持つ特徴には「リセット」「新たなスタート」というものがあります。

新月は、月齢がゼロの日です。

この日からまた新たに月齢を刻み始めることから、ゼロに戻るという意味であらゆることがリセットされ、新たなスタートに最適な日であるとされています。

「リセット」「新たなスタート」という意味を持つ新月の日は、新たに願いをかける日に適しています。

毎月、新月の日には、あなたの願いが叶いやすくなるよう、紫音先生の無料遠隔ヒーリングを実施しています。

これまでにご参加いただいた方からは、喜びの声をたくさんいただいています。

無料でご参加いただけますので、ぜひ、お気軽にお試しください。

↓↓ 詳しくはコチラ ↓↓
次回の新月
○
 
115日(金)06:15
さそり座の新月
ただいま1,342
次回の新月の詳細はこちら
2021年11月新月メッセージ
 

そして、次回の新月の特徴や運気別の解説、願い事の書き方や、願いを叶える秘訣についてもご紹介しています。

↓↓↓
次回の新月
○
115日(金)06:15
さそり座の新月
次回の新月の詳細はこちら
2021年11月新月メッセージ

ぜひ、あなたの願いを叶えるためにご活用ください。

満月は「感謝」「達成」をあらわす。満月は願いを後押しするパワーも

満月は、月が完全に満ちた状態です。
このことから、満月には「達成」「実り」という意味があります。

満月の日には、まず、願いを叶えるために行動を起こした自分を褒めたり、達成できたこと・これまでに得た実りに感謝しましょう。

次に、新月にかけた願いを点検してみましょう。

叶わなかった願いは、その原因を探ってみてください。

願い事が大きすぎるなら、小さいことや一歩ずつ進むような願い事に切り替えてみましょう。
今までの行動・やり方で実を結ばなかったのなら、どうしたら叶うのか別の視点から探り、軌道修正することがおすすめです。

そして次の新月に願いをかける、というサイクルを作ると良いでしょう。

また、満月は、満ちた月のパワーで願い事の達成・成就をサポートしてくれるとも言われます。

毎月、満月の日には、紫音先生の満願成就のご祈祷を実施しています。

あなたの願い事を応援するためにご祈祷をして、お月さまのパワーを封入したパワーストーンをお分けしています。

ぜひ、満月からの応援のパワーを受け取って、願いを叶えてください。

↓↓ 詳しくはコチラ ↓↓
次回の満月
○
1020日(水)23:57
おひつじ座の満月
次回の満月の詳細はこちら
2021年10月満月メッセージ
 

そして、次回の満月の特徴や運気別の解説、願いを叶える秘訣についてもご紹介しています。

↓↓↓
次回の満月
○
1020日(水)23:57
おひつじ座の満月
次回の満月の詳細はこちら
2021年10月満月メッセージ

新月の無料遠隔ヒーリングと合わせて、ぜひ、あなたの願いを叶えるためにご活用ください。

新月に願いをかけ、満月に感謝し点検するサイクルを作る

占星術では、それぞれ月に1度だけやってくる「新月」「満月」が非常に重要な意味を持っています。

新月・満月ともに、太陽と月と地球が一直線に重なる日。

そのため月の力が増大し、願いを叶えるために、強力に後押ししてくれると解釈されています。

新月の持つ「新しい始まり」という意味と、満月の持つ「感謝」「実り」という意味に合わせて、行動してみましょう。

新月に願いをかけ、満月に感謝を捧げて願いを点検する、というサイクルを作ることがおすすめです。

そうすることで、月から降り注ぐ力をしっかり受け取ることでき、願いの実現力がアップします。

月の周期に合わせて行動することで、月のパワーを活用して、願いをたくさん叶えていってください。

紫音先生の満願成就のご祈祷

もし、願いが叶うとしたら、、、あなたはどのようなお願いをしますか?願いはイメージをした段階で実現に向けて動き出すといわれています。あなたの中に浮かんだ願いは十分にそれを実現させる可能性があります。だけど、、、どんな願いも自分ひとりの力で叶えることは難しい。

しかし、願いが叶うように応援してくれる存在があれば、よりスムーズに実現に向けて動き出します。

あなたには、願いを叶えるチカラがある

そのことをお伝えしたく、このたび紫音先生があなたの波動を高めるご祈祷をして、願いを叶えるお月さまのパワーを封入したパワーストーンをお分けしてくださることになりました。満月時だけということもあり、先生が一人ひとり、ご祈祷してパワーを封入するため今回は限定で30名の募集となります。ぜひ、紫音先生のご祈祷とお月さまのパワーを味方につけて、あなたの願いを成就させてください。

紫音先生の満願成就ご祈祷

新月と無料遠隔ヒーリング

「占いをいくつもやってみたけれど、願いが叶わない」

そういった経験はありませんか?

占いで願いは叶いません。

願いを叶えるのは、あなた自身の意志。

もっと言えば、潜在意識のチカラです。

ですが、あなたの中に潜在意識に怖れ(ブロック)があると

いくら叶う願いであっても、自らがブレーキをかけて叶わないようにしてしまいます。

願いを叶えるには、この潜在意識の怖れ(ブロック)を手放していくこと。

この怖れを手放し、願いを叶えやすくするのが紫音先生の新月の無料遠隔ヒーリングです。

無料で参加いただけますので、ぜひお気軽にお試しくださいね。

新月の無料遠隔ヒーリングって何?

紫音先生の新月の無料遠隔ヒーリングは

  • 受けると、どんな変化があるの?
  • なぜ、幸運をもたらすの?

といったことは、下記のページでご紹介しています。
無料遠隔ヒーリングにご興味のある方は、ぜひご覧ください。

新月の無料遠隔ヒーリングって何?
 

新月の無料遠隔ヒーリング よくある質問

紫音先生の新月の無料遠隔ヒーリングについて、よくある質問をQ&Aの形式でまとめています。
下記のページからチェックしてくださいね。

よくある質問

月に1度だけ
【新月時の限定告知】
紫音先生
新月の無料遠隔ヒーリング

↓↓↓

2019年12月新月の無料遠隔ヒーリング

 
LINEで送る
メールで送る
URLをコピペしてシェアもできます。